カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

岡田『炎上』…観客が怒り爆発!丸、連発で本塁打王争い単独トップへ

2018年9月6日

岡田『炎上』…観客が怒り爆発!丸、連発で本塁打王争い単独トップへ

公式戦(9月6日、カープ3-13阪神、マツダスタジアム)

広島は連日先発投手が崩れ連敗。マジックはヤクルトが敗れたため1つ減って11となった。

先発・岡田は三回に北條に中前適時打を許し、先制点を奪われた。五回には6連打、4連続適時打を含む7安打を浴び5点を失った。

結局、5回11安打6失点で前日の5回5失点で降板した九里と同じように打ち込まれた。

岡田は、デビュー1年目の16年から阪神戦で10試合負けなしの4連勝中だったが、初黒星で7勝6敗となった。

連日、投手陣が崩れ、岡田が5点を失った五回には、観客が一塁側カメラマン席屋根のの上に上がり試合が中断。警備員に連行されるハプニングもあった。

打線は丸が六、八回に2打席連続の33、34号ソロ。本塁打王争いでヤクルト・バレンティンを抜き単独トップに立ったが、空砲に終わった。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

3連勝で首位巨人と3ゲーム差!大瀬良、自身初の無四球完封で8勝目

3連勝で首位巨人と3ゲーム差!大瀬良、自身初の無四球完封で8勝目

公式戦(8月2日、カープ7-0阪神、マツダスタジアム) 広島が7―0で阪神を下し3連勝。本拠マツダスタジアムでの連勝も7に伸ばし、首位巨人とのゲーム差を3にまで縮めた。 先発の大瀬良は4月25日の中日 …

今季9度目のサヨナラ勝ち!誠也が延長十一回、決勝打「最高でーす」

今季9度目のサヨナラ勝ち!誠也が延長十一回、決勝打「最高でーす」

公式戦(10月3日、カープ4-3阪神、マツダスタジアム) 広島が延長十一回、今季9度目のサヨナラ勝ち。1死一塁で阪神・6番手の岡本から、鈴木が左線へはじき返し、一塁走者の代走・上本が一気に生還した。 …

緒方監督「打撃コーチも頭悩ませながら」、過去3敗のガルシアを攻略

緒方監督「打撃コーチも頭悩ませながら」、過去3敗のガルシアを攻略

公式戦(8月7日、カープ6-2中日、マツダスタジアム) 広島が快勝で3連勝とした。ここまで3戦3敗だったガルシアを序盤から攻略。1回に3者連続適時打など、3回まで5得点で優位に進めた。先発ジョンソンは …