カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

完封負けで3連敗…、緒方監督「今が一番の踏ん張りどころ」/M10

2018年9月7日

完封負けで3連敗…、緒方監督「今が一番の踏ん張りどころ」/M10

公式戦(9月7日、カープ0-3中日、ナゴヤドーム)

広島が6度目の完封負けを喫し、後半戦初の3連敗となった。

先発野村は7回2失点で自責0も4敗目。4回に三塁西川の適時失策があり、続く高橋の二塁打で2点目を失った。

打線は笠原の前に散発3安打で三塁を踏めなかった。優勝マジックは2位ヤクルトが敗れたため、1つ減って「10」となった。

緒方孝市監督(49)の談話は以下の通り。

-野村の評価は

緒方監督 今日、祐輔は良かったよ。久々に球のキレもあったし、両コーナーにしっかり投げられていた。

-失策の失点が響いた

緒方監督 そういう展開になってしまったからね。

-笠原の状態は良かった

緒方監督 そこはある程度、分かっていたから。連戦も続いている中、選手も今が一番の踏ん張りどころ。今日の結果だけでどうこうじゃない。また明日、頑張るしかない。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

雨の中強行、日またぎ敗戦…緒方監督も疲労困憊「ケガだけ怖かった」

雨の中強行、日またぎ敗戦…緒方監督も疲労困憊「ケガだけ怖かった」

試合終了は日付が変わった24時3分 公式戦(9月20日、カープ4-5阪神、マツダスタジアム) 広島は20日、マツダスタジアムで行われた阪神戦に4-5で敗れた。降雨の影響で試合開始が1時間9分遅れ、2回 …

佐々岡監督の『続投』は基本線…0封負けで、優勝の可能性は完全消滅

佐々岡監督の『続投』は基本線…0封負けで、優勝の可能性は完全消滅

公式戦(10月21日、カープ0-2阪神、甲子園球場) 完全V消滅。広島が今季4度目の0封負けを喫し、104試合目にして優勝の可能性が完全になくなった。 クライマックス・シリーズはない今季、佐々岡広島1 …

3連覇へ加速!独走7差&貯金「12」、3年連続首位ターン『確定』

3連覇へ加速!独走7差&貯金「12」、3年連続首位ターン『確定』

公式戦(7月4日、カープ4-2ヤクルト、マツダスタジアム) 今季最大7ゲーム差&最多タイの貯金12だ!広島は4日、ヤクルト12回戦(マツダ)に4-2で勝利。前日3日に29歳となった田中広輔内野手が、初 …