カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良が7回6失点で7敗目、丸のリーグトップ『36号』も空砲に…

2018年9月15日

大瀬良が7回6失点で7敗目、丸のリーグトップ『36号』も空砲に…

公式戦(9月15日、カープ5-7中日、マツダスタジアム)

両リーグ一番乗り、3年連続5度目のクライマックスシリーズ(CS)進出を決めている首位・広島は5-7で中日に競り負けた。先発の大瀬良が三回に連打を浴びて5失点するなど、7回6安打6失点で7敗目(15勝)。丸が36号3ラン含む3安打4打点と活躍したがが、及ばなかった。

2位ヤクルトが阪神戦(甲子園)に勝利したため、優勝へのマジックナンバーは「6」のまま。

二回まで無安打に抑えていた大瀬良は三回、つかまる。先頭・松井雅の中前打、笠原の犠打で一死二塁とされると、平田に左前適時打を浴びて先制を許した。さらに京田の右前打で一、二塁とされると、大島に右前適時打、ビシエドに中犠飛、アルモンテに右翼席へ14号2ランを浴び、0-5とされた。

チームはその裏、相手の失策絡みで1点を返し、四回に丸が二死一、二塁から右翼席へ36号3ラン。六回にも丸が無死一、三塁から中前適時打を放ち同点に追いついたが、大瀬良が七回に平田に勝ち越しソロを被弾。その裏の打席で代打を送られ降板となった。

広島は九回にも、3番手・ジャクソンが二死満塁から大島に一塁へ適時内野安打を浴びて5-7とされた。大瀬良は、中日には前回対戦した8日に今季ワーストの被安打10で6失点KOを喫していたが、雪辱はならず。チームの連勝も「2」でストップとなった。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

鯉党歓喜、借金8を11日間で完済!床田7回零封、長野決勝2ベース

鯉党歓喜、借金8を11日間で完済!床田7回零封、長野決勝2ベース

公式戦(4月27日、カープ2-0ヤクルト、神宮球場) 広島が先発・床田の7回無失点好投で2位・ヤクルトを2―0と撃破。9連勝した2017年9月以来となる破竹の8連勝を飾り、16日に最大8まで膨らんだ借 …

6年ぶり開幕2カード負け越し、ここからVは1度…4連覇に黄信号?

6年ぶり開幕2カード負け越し、ここからVは1度…4連覇に黄信号?

公式戦(4月4日、カープ2-3中日、ナゴヤドーム) 3点を追う9回に2点を奪う粘りを見せたが、1点及ばず。開幕から2勝4敗(巨人戦○●●、中日戦●○●)で、2013年(巨人戦●△●、ヤクルト戦●●○) …

8敗目を喫した床田「自分のミスで点を取られたので…もったいない」

8敗目を喫した床田「自分のミスで点を取られたので…もったいない」

公式戦(10月23日、カープ0-2DeNA、横浜スタジアム) 先発した広島の床田寛樹投手(25)が8敗目(3勝)を喫した。 味方の失策もあり、4回まで毎回先頭の出塁を許したが、なんとか無失点で粘った。 …