カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープ女子、3連覇お預けに…ガックリ「明日は、みんな仕事だよ~」

2018年9月25日

カープ女子、3連覇お預けに…ガックリ「明日は、みんな仕事だよ~」

プロ野球セ・リーグの優勝マジックを「1」としていた広島は24日、本拠地マツダスタジアムでDeNAに敗れた。2位のヤクルトも勝ったため、球団初の3連覇決定は、25日以降にお預けとなった。

東京都内でもこの日、広島ファンに人気のある港区の飲食店「鯉の応援スタジアム コイスタ赤坂店」には、50人超のファンがテレビ観戦に駆けつけた。

店内は満員となり、お客さんの半数以上は赤いユニホームを着込んだ“カープ女子”。二回の先制劇や七回に飛び出した丸佳浩外野手の2点本塁打の場面では「バンザーイ!!」と総立ちで喜んだ。

しかし、逆転負けで優勝が25日のDeNA戦(マツダ)に持ち越されると、「明日はみんな仕事だよ~」と悲鳴が上がった。

それでも目黒区の主婦、三宅陽子さん(40)は気を取り直して、「明日の25日は給料日。その方が豪雨被害を受けた広島での経済効果も上がる」ときっぱり。

渋谷区の会社員、竹内信司さん(60)も「明日は優勝。給料でおごりますよ」とファン仲間らに宣言。早速、同店に席の再予約を入れていた。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

学ぶ男・大瀬良大地、恩師が贈った言葉「木鶏」に込められた意味とは

学ぶ男・大瀬良大地、恩師が贈った言葉「木鶏」に込められた意味とは

横綱・双葉山の連勝が69で止まった。このとき、友人に「イマダモッケイ(木鶏)タリエズ」と電報を打ったのは有名な話である。 少しも動じない最強の闘鶏。転じて、強さを秘め、敵に対して全く動じないこと。これ …

坂倉将吾が追求する実戦勘、試合に出なくても成長した『レアケース』

坂倉将吾が追求する実戦勘、試合に出なくても成長した『レアケース』

人はまだ見ぬものに、ロマンを感じるものだ。プロ野球の新戦力にも、同じような感覚を抱くファンもいるに違いない。とくに優勝の可能性が遠くかすみ、目標を見出しにくい球団のファンならなおさらだ。 2016年か …

赤ヘルを生み出し、カープを初優勝に導いた男の「凄まじい闘争心」!

赤ヘルを生み出し、カープを初優勝に導いた男の「凄まじい闘争心」!

ヘルメットが赤になったワケ 1975年、広島カープは球団創設26年目にして初優勝を果たした。今回は長年にわたって染みついた負け犬根性を一掃した指導者について書く。 その男、ジョー・ルーツはクリーブラン …