カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

元巨人・クロマティ氏が絶賛!3連覇のキーマンは…「メガネの彼だ」

2018年10月8日

元巨人・クロマティ氏が絶賛!3連覇のキーマンは…「メガネの彼だ」

2人のV戦士を高く評価「メジャースタイル」「いつもハッスル」

広島カープは球団史上初となるセ・リーグ3連覇を達成。ポストシーズンで1984年以来となる日本一を目指すが、巨人史上最強の助っ人と呼ばれたウォーレン・クロマティ氏は、赤ヘル軍団の優勝を支えた2人のキーマンを「メジャースタイル」と絶賛している。

今年来日し、NPBでスタジアム観戦を続けていたクロマティ氏は2人のV戦士を評価していた。

「私がNPBで一番気に入っている打者は広島のメガネの彼だ。そう、マツヤマさん。彼はアグレッシブな打者だ。勝負強い。そして、いつもハッスルしている。彼は見ていて楽しい。メジャースタイルだ」

クロマティ氏が真っ先に名前を挙げたのは松山竜平内野手だった。赤ヘル軍団の中軸を担い、今季は打率.302、12本塁打、74打点と活躍した。

そして、2人目はNPB最強二塁手、菊池涼介内野手。「キクチさんにもスタイルがある。気に入っている。集中力がすごい。そして、いつもハッスルしている。彼の守備はメジャースタイル。メジャーで間違いなく活躍できるレベルだ。チームを何度も助けていた」。

今季は打率.233と打席では苦しんだが、5年連続ゴールデングラブ賞の鉄壁の守備は健在だった。開幕直後から広島連覇を予告していたクロマティ氏。強さを認めていた赤ヘル軍団で、松山と菊池を高く評価していた。(Full-Count編集部)

(※引用元 Full-Count

関連記事

黒田氏が緊急提言…苦境打破&投手再生へ、誠也キャプテンで攻撃的に

黒田氏が緊急提言…苦境打破&投手再生へ、誠也キャプテンで攻撃的に

開幕から1カ月半が経過し、広島は大方の予想に反して最下位に低迷する。主要因は投手陣。抑えを含む救援陣の不安定さが1点差試合の0勝6敗に表れる。この現状をどう見ているのか、OBで日米通算203勝を誇る黒 …

テント村が増殖…、カープのチケット争奪戦が激しすぎる『根本事情』

テント村が増殖…、カープのチケット争奪戦が激しすぎる『根本事情』

2月に入ってプロ野球各球団の春季キャンプが一斉に始まりました。普段プロ野球を見ない方も、テレビのニュースなどでキャンプ風景が取り上げられていることはご存じでしょう。 公式戦の開幕は3月末ですが、3月に …

佐々岡監督は、床田に対してなぜ怒ったのか?/川口和久WEBコラム

佐々岡監督は、床田に対してなぜ怒ったのか?/川口和久WEBコラム

投手の仕事は何か 先日、広島の新監督・佐々岡真司が、左腕の床田寛樹を叱りつけたという記事を見て、びっくりした。俺の知っている佐々岡は絶対に怒らない。いつもニコニコと穏やかな男だった。そういえば、一度だ …