カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

バティスタ&メヒア『ドミニカンコンビ』が今季3度目の同時スタメン

2018年10月29日

バティスタ&メヒア『ドミニカンコンビ』が今季3度目の同時スタメン

第3戦「SMBC日本シリーズ2018」はヤフオクDに舞台を移し、30日に第3戦が行われる。1敗1分けのソフトバンクは29日、工藤監督が、これまで日本シリーズでは9連勝中という本拠地から、両リーグトップの202本塁打を放った強力打線で逆襲を誓った。広島は今季限りで引退する新井がDHではなく、バティスタとメヒアの起用でさらなる長打力アップを図る。

広島は、バティスタとメヒアを同時スタメン起用するプランが浮上した。

敵地で行われる第3~5戦は指名打者制が導入されるため、今季3度目となる“ドミニカンコンビ”の併用で、破壊力を最大限に生かした打線を組む。

高ヘッドコーチは「2人とも先発? 可能性はある。バティスタは練習でも状態は良い。打線に迫力が出ると思う」と話せば、東出打撃コーチも追随。「メヒアは(2軍で打席に)立ってるからね」と、7月26日のウエスタンリーグ・ソフトバンク戦(由宇)で、第3戦先発のミランダから満塁本塁打を放つなど、主力選手には対戦がない左腕への相性の良さに期待した。

今季、2軍でのソフトバンク戦打率は3割1分で、本塁打はカード別最多の8本のメヒア。代打で出場した日本シリーズ第1戦は四球、第2戦は空振り三振に倒れたが「自信はある。状態はすごく良いよ」と前を向いた。

CS最終Sではメンバー外だったバティスタも、ソフトバンクとの今季交流戦では2試合で7打数3安打3打点と結果を残している。99試合で25本塁打と、驚異の本塁打率を誇る大砲は「もちろん今度は活躍したい。打撃でチームを助けたいね」と力を込めた。強力タカ打線を圧倒する猛打で、連勝を狙う。(種村 亮)

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

元カープ・黒田博樹氏、引退の新井さんに感謝「かけがえのない戦友」

元カープ・黒田博樹氏、引退の新井さんに感謝「かけがえのない戦友」

2015年に新井とともに広島に復帰し翌16年のリーグ優勝に大きく貢献した黒田博樹氏(43)が3日、20年のプロ野球人生を終えた新井貴浩内野手について語った。 大声援の中で代打に立ち、最後は一塁守備にも …

大瀬良、自身初の最多勝&最高勝率の2冠「素直にうれしい、自信に」

大瀬良、自身初の最多勝&最高勝率の2冠「素直にうれしい、自信に」

プロ野球は13日、セ、パ両リーグのレギュラーシーズン全日程が終了し、個人タイトルが確定。大瀬良がともに自身初となる最多勝、最高勝率の2冠に輝いた。 巨人・菅野に並ぶ15勝(7敗)に、13勝以上が対象の …

3連覇に貢献、今季のチームを支えた『ムードメーカー』の正体は…?

3連覇に貢献、今季のチームを支えた『ムードメーカー』の正体は…?

3連覇を達成し、CSファイナルSで巨人を下し、2年ぶり8度目の日本シリーズ出場を決めた広島に欠かせない選手がいる。入団6年目の上本崇司内野手だ。プロ入り後にスイッチヒッターに挑戦し、今春のキャンプでは …