カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

堂林、微熱でも自分で『病名』つけて「俺は終わりだ」/枡田アナ暴露

2018年12月9日

堂林、微熱でも自分で『病名』つけて「俺は終わりだ」/枡田アナ暴露

元TBSアナウンサーの枡田絵理奈(32)が7日放送の関西テレビ「怪傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)に出演。夫で広島の堂林翔太内野手(27)との結婚生活について語った。

14年12月に結婚してからは広島に拠点を移した枡田アナは「知り合いは1人もいない状態で広島に行ったのですごく不安で。妊娠もちょうどその時期にしたので、産婦人科の『母親学級』に行った時に隣の席に座った方に私、広島に引っ越してきたばかりで友達がいないので友達になってくれませんかって言ったりしていました」と当時を回顧。

夫の堂林については問われると「ケンカは付き合ってから1度もしたことがない。年の3分の1は家にいないので、(家に)いてくれることがありがたい。私も頑張っていることを分かってっていう気持ちもあるんですけど、『本当にありがとうね』って言ってくれるので心が癒される」とのろけたが、

「ちょっと体調が悪いだけで自分で病名を調べて、かなり大げさな病名をつけて『俺は終わりだ…』みたいな感じになったり、『絶対に熱がある』って言って計ったら37度1分みたいな」と“不満”も。「(自分は)子育て中にちょっと熱っぽいかなって思ったら39度とかあったことも」と訴えていた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

好投の森下暢仁「自分が9回に投げても、このようになっていたかも」

好投の森下暢仁「自分が9回に投げても、このようになっていたかも」

つかみかけた初登板初先発初勝利が泡と消えた。1点リードの9回、守護神・スコットがソト、佐野、ロペスに連打を浴び、宮崎にも148キロ直球を右中間へと運ばれて逆転サヨナラ負け。 それでも森下は表情を曇らせ …

迫力満点!鈴木誠也の打撃練習「何処までもボールが飛んでいきそう」

迫力満点!鈴木誠也の打撃練習「何処までもボールが飛んでいきそう」

昨季首位打者&6年連続ベストナインの匠の技 広島からポスティングシステムを利用してメジャー移籍を目指す鈴木誠也外野手が、自身のツイッターでトス打撃を行う様子を公開した。力強くボールを打ち抜く姿に、「打 …

森下暢仁、紅白戦先発で最速150キロ…3回1安打、無失点の好投!

森下暢仁、紅白戦先発で最速150キロ…3回1安打、無失点の好投!

広島ドラフト1位・森下暢仁投手(22=明大)は、紅組先発として紅白戦に登板し、3回1安打無失点、最速150キロをマークする好投を見せた。 初回に、田中広、菊池涼、長野を3者凡退にして波に乗った。2回先 …