カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープ『救援左腕』狙い、人的補償に浮上する巨人若手『2人』の名前

2018年12月26日

カープ『救援左腕』狙い、人的補償に浮上する巨人若手『2人』の名前

先週20日、巨人はFAで炭谷を獲得した人的補償として、西武に内海を取られた。元エースの流出劇に球界は騒然。ネット上には巨人への批判があふれ返っている。

巨人の上層部はピリピリモード。広島からFAで丸を獲得しているため、広島にも人的補償を求められそうだからである。「28人」のプロテクトリストは、12日までに提出済み。が、広島から返事は届いていない。広島の鈴木球団本部長は「(内海は)対象選手ではなかった」と明かし、結論が年明けになる可能性を示唆している。タイムリミットは来年1月19日。まだ時間は残されている。

36歳の内海獲得はあえて見送る

指名されるのは誰か。広島の球団内に情報統制が敷かれる中、2人の名前が浮上した。「左の若い救援投手が指名されるでしょう」とは、広島のさる球団関係者だ。

「広島は、近年ずっといわれてきた左の中継ぎ投手が補強ポイント。今年5月に育成のフランスアが支配下登録され、その後、馬車馬のようにフル回転した。他に勝ち試合を任せられる左投手がいないため、依存度が強まってしまった。36歳の内海獲得はあえて見送っていることから、まだ若くて能力の高い投手が狙い。リストから外れていれば、戸根か中川あたりが指名される可能性が高い」

4年目の戸根千明(26)は今季、左肘を痛めて約4カ月間のリハビリ生活を余儀なくされ、プロ4年目で初の一軍登板なしに終わった。ただ、すでに故障は癒え、二軍では計14試合で防御率2.02の成績を残した。2015年には46試合、16年は42試合に登板している。

3年目の中川皓太(24)は今季30試合に登板し、1勝1セーブ。防御率は5.02だった。

「特に戸根は14年のドラフト前日の会議で映像を見て気に入った原監督が、山口鉄也の後釜候補として評価。急きょ2位指名が決まった経緯がある。いわば“原派”の投手ですが、島根・石見智翠館高出身でご当地選手でもあり、広島の評価も高い」(球界関係者)

巨人陣営はヤキモキしながら年の瀬を迎えることになりそうだ。

(※引用元 日刊ゲンダイ

関連記事

プレミア12、日本の4番・鈴木誠也!爆発的な数字と驚異的な対応力

プレミア12、日本の4番・鈴木誠也!爆発的な数字と驚異的な対応力

猛烈な逆風が吹き荒れていた。 地元台湾代表との「プレミア12」オープニングラウンド最終戦。台湾の攻撃では6台のトランペットがテンポ良く奏でるメロディーに乗せ、応援リーダーの拡声器を使った声が球場に鳴り …

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

巨人は2020年6月3日、坂本勇人選手と大城卓三選手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。SNS上では、開幕の延期を危惧したり2人を責めたりする投稿が散見され、反発も広がっている。 <h3& …

プロ野球公示(12日)/カープは、一岡竜司を抹消し、中田廉を登録

プロ野球公示(12日)/カープは、一岡竜司を抹消し、中田廉を登録

巨人はデラロサ、田中俊、石川と3選手を登録 12日のプロ野球公示で、広島は一岡竜司投手の出場選手登録を抹消し、中田廉投手を登録した。一岡は11日の中日戦で8回に登板したが、3本の安打を許して2点を失っ …