カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

落合氏、カープは「大丈夫」!巨人の補強に疑問「外野は誰使うの?」

2018年12月31日

落合氏、カープは「大丈夫」!巨人の補強に疑問「外野は誰使うの?」

野球評論家の落合博満氏(64)が30日深夜、MBSテレビ「オールザッツ 戦え!スポーツ内閣」(深夜0・40)に出演。2018年のプロ野球を“オレ流”に総括し、「落合アワード」を発表した。

落合氏は今季を振り返り、印象に残った選手を「落合アワード」に選出。

打者部門は荒木雅博内野手(41)、投手部門に岩瀬仁紀投手(44)とともに今季限りで現役引退した自身の教え子を選び、「来年は見れないですから」としみじみと語った。

監督部門ではリーグ3連覇を果たした広島の緒方孝市監督(50)を選出。

「日本シリーズで優勝させてやりたい。クライマックスシリーズがなければ、3回、(日本シリーズを)戦えたんだけども」と語り、リーグMVPにも輝いた丸佳浩外野手(29)が巨人にFA移籍したことを心配する声は「大丈夫じゃないですか」と一笑に付した。

続けて、大型補強を敢行した巨人については「何で皆、足し算ばかりするの。来年、巨人の外野は誰を使うの?丸が入るってことは誰かが外れる。ゲレーロを使うのか、亀井なのか、長野なのか。あとは若い選手なのか。炭谷はいったい何試合マスクかぶるの?全てがプラスになるわけではないから」と持論を展開。

重みのある言葉に巨人ファンで知られる「ブラックマヨネーズ」小杉竜一(45)は「じゃあ、あと誰を獲ったらええんやろ」と戸惑っていた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

菊池が来季へマイペース調整、WBCで「シーズンがもう一つあった」

菊池が来季へマイペース調整、WBCで「シーズンがもう一つあった」

ハワイ優勝旅行に参加中の広島・菊池が、来季へ向けて「マイペース調整」を掲げた。「今年はシーズンがもう一つあったという感じだった。来年は(練習を)ゆっくり自分のペースでやりたい。(2月まで)しっかり体を …

高卒ルーキー・小園海斗を開幕一軍に勧める3つの『理由』/川口和久

高卒ルーキー・小園海斗を開幕一軍に勧める3つの『理由』/川口和久

カープが本気になった? 今年は高卒ルーキーが話題になることが多いけど、一番評判がいいのは、カープのドライチ、小園海斗。確かに見ていても攻守ともセンスがずば抜けている。オープン戦も途中まで打率4割以上と …

打順別に打率を比較…完全に二面性、2019年カープは強い?弱い?

打順別に打率を比較…完全に二面性、2019年カープは強い?弱い?

最後を締める投手が不安定 広島は交流戦5勝12敗1分けで最下位。ただし、2018年も7勝11敗。もともと交流戦は得意ではない。ただ、前年は、セの他球団は最下位だったヤクルトを除けば、すべて負け越しとな …