カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

落合氏、カープは「大丈夫」!巨人の補強に疑問「外野は誰使うの?」

2018年12月31日

落合氏、カープは「大丈夫」!巨人の補強に疑問「外野は誰使うの?」

野球評論家の落合博満氏(64)が30日深夜、MBSテレビ「オールザッツ 戦え!スポーツ内閣」(深夜0・40)に出演。2018年のプロ野球を“オレ流”に総括し、「落合アワード」を発表した。

落合氏は今季を振り返り、印象に残った選手を「落合アワード」に選出。

打者部門は荒木雅博内野手(41)、投手部門に岩瀬仁紀投手(44)とともに今季限りで現役引退した自身の教え子を選び、「来年は見れないですから」としみじみと語った。

監督部門ではリーグ3連覇を果たした広島の緒方孝市監督(50)を選出。

「日本シリーズで優勝させてやりたい。クライマックスシリーズがなければ、3回、(日本シリーズを)戦えたんだけども」と語り、リーグMVPにも輝いた丸佳浩外野手(29)が巨人にFA移籍したことを心配する声は「大丈夫じゃないですか」と一笑に付した。

続けて、大型補強を敢行した巨人については「何で皆、足し算ばかりするの。来年、巨人の外野は誰を使うの?丸が入るってことは誰かが外れる。ゲレーロを使うのか、亀井なのか、長野なのか。あとは若い選手なのか。炭谷はいったい何試合マスクかぶるの?全てがプラスになるわけではないから」と持論を展開。

重みのある言葉に巨人ファンで知られる「ブラックマヨネーズ」小杉竜一(45)は「じゃあ、あと誰を獲ったらええんやろ」と戸惑っていた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

達川光男、絶妙なコミカルさでトリックプレー/1980年代の名選手

達川光男、絶妙なコミカルさでトリックプレー/1980年代の名選手

『珍プレー好プレー』のお約束のシーン きょう4月1日は1年で唯一、嘘をついていい日なのだそう。いわゆるエイプリルフールだ。最近は詐欺だとかフェイクニュースだとか笑えない嘘も多いが、わざわざエイプリルフ …

巨人以外で、3連覇達成はカープだけ…佐々岡監督は覇権奪回なるか!

巨人以外で、3連覇達成はカープだけ…佐々岡監督は覇権奪回なるか!

プロ野球の連覇の記録 広島は2016年から18年まで、リーグ3連覇を果たしたが、1950年に2リーグ制となって以来、セ・リーグで連覇を果たしたケースは10度ある。しかし巨人以外で3連覇を達成したのは広 …

佐々岡監督「V奪回宣言」も…最下位争いは、カープの悪しき『伝統』

佐々岡監督「V奪回宣言」も…最下位争いは、カープの悪しき『伝統』

高らかなV奪回宣言をしたのに、同じ新人監督同士の高津ヤクルトとの最下位争い。厳しい現実に直面する佐々岡広島だが、実は、皮肉なことに負の広島カープ監督史の伝統継承とも言える。 広島は、コーチ歴を重視して …