カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

長野、背番『5』に決定!丸の9は「野間が一人前になったらつけて」

2019年1月10日

長野、背番『5』に決定!丸の9は「野間が一人前になったらつけて」

巨人にFA移籍した丸の人的補償として広島入りした長野久義外野手(34)の背番号が5に決まったことが10日、分かった。

鈴木清明球団本部長がマツダスタジアムで取材に応じ「背番号『9』と『5』を提示して『どちらを選んでも良い』と伝えたが、長野が『9は野間(現在は37)が一人前になったときにつければいい』と配慮してくれた。『9』には丸のイメージがあるが『5』はペーニャ(17年退団)以来空いている。いい番号が空いていたんじゃないかな」と説明した。

同本部長によれば、長野は20日前後まで米ロサンゼルスで自主トレを行う予定。今月下旬に入団会見を行い、2月1日のキャンプインからチームに合流する。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

あいさつをちっちゃい声で言ったこと…/カープ・小園のインタビュー

あいさつをちっちゃい声で言ったこと…/カープ・小園のインタビュー

広島ドラフト1位の小園海斗内野手(18=報徳学園)はキャンプ初の休日となった4日、日刊スポーツの「1番星インタビュー」に応じ、「1番」をキーワードに第1クールを振り返った。 5日からの第2クールに向け …

三好匠と石原貴規、送球を『シュート回転』で曲げるふたりの秘密!

三好匠と石原貴規、送球を『シュート回転』で曲げるふたりの秘密!

シュートを投げる。投手ではない。野手の話である。広島の捕手と内野手の中で、それぞれトップクラスの送球の安定感を誇る2人。ドラフト5位・石原貴規捕手(22、天理大)と三好匠内野手(26)は、送球を“変化 …

菊池涼介「9すれば通ず」、守備範囲はそのままで9年目に無失策達成

菊池涼介「9すれば通ず」、守備範囲はそのままで9年目に無失策達成

シーズンオフ恒例「ヨネちゃんのおシャレ野球学」。野球取材歴40年超の米谷輝昭記者が、だじゃれを駆使しながら意外なデータやエピソードを紹介します。 無失策をどこまで続けるのか。広島菊池涼介二塁手(30) …