カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

赤松、菊池と3年ぶりノック共演に感慨&ドラ7羽月に『爆笑』の愛称

2019年1月21日

赤松、菊池と3年ぶりノック共演に感慨&ドラ7羽月に『爆笑』の愛称

広島の赤松真人外野手(36)が21日、広島・廿日市市の大野練習場で自主トレを行い、菊池涼介内野手(28)との“再会”に感慨深い表情を浮かべた。

2016年12月に胃がんを公表して以来、一緒に練習するのは初めて。

「菊池のプレーを見ることがなかったので、変な感じでした。あいつ、ここ(大野練習場)には来ないのに。まあ、俺に会いたかったんでしょう。楽しくできました」と終始笑顔で捕球を繰り返した。

予定外で現れた菊池の姿に、ドラフト1位・小園海斗内野手(18)=報徳学園高=や、同7位・羽月(はつき)隆太郎内野手(18)=神村学園高=はガチガチ。

あいさつするのがやっとの状況だったが、赤松が羽月を指さして「ルーペ! ルーペ!」と呼びかけ、そのニックネームの意味を理解した菊池が爆笑すると、高校生ルーキーの緊張も一気にほぐれた。

スター選手と若手の間を取り持った赤松。「僕らの若いときと違って、菊池でも(引退した)新井さんでも、若手にしゃべって和ませるようになっている。チームが家族一丸にならないと連覇できないことを知ってますから」とキッパリ。

もちろん“潤滑油”になるだけでは飽き足らない。「去年より確実にできると思う。ギアを上げて試合でトライしていきたい」と3年ぶりの1軍出場に自信を示した。

菊池は「赤松さんとノックを受けられたことは俺の中で幸せ」と照れ笑い。“ルーペ”ことハズキ…ではなくハツキも「赤松さんにつけていただきました。イジってもらってうれしかったです」とベテランに感謝していた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

泥沼5連敗…カープ・鈴木誠也に聞いたチームの『現状』と4番の自覚

泥沼5連敗…カープ・鈴木誠也に聞いたチームの『現状』と4番の自覚

塁に出たのはわずか2人だった。 12日、広島がDeNAに1安打完封負け。連敗は5に膨らみ、両リーグ10敗一番乗りとなった。3連覇を果たした昨季までの強さが嘘のように自慢の打線は沈黙し、かねて課題だった …

田中広輔、ようやく打率2割に…もがき苦しんだ2カ月間を『吐露』!

田中広輔、ようやく打率2割に…もがき苦しんだ2カ月間を『吐露』!

屈辱の1割台を脱出した。 開幕から打撃低迷にあえいでいる広島の田中広輔(29)。4月には27打席無安打と不振を極めた時期もあった。球場のスターティングメンバーの中で表示される1割台の打率がその深刻さを …

カープ・中村奨成、令和で逆襲だ!疲労骨折から『復帰』の道をたどる

カープ・中村奨成、令和で逆襲だ!疲労骨折から『復帰』の道をたどる

広島の中村奨成捕手(19)が復帰へ向けて最終段階に入っている。2月1日の春季キャンプ初日の打撃練習で「右第一肋骨(ろっこつ)疲労骨折」し、治療とリハビリを続けてきた。既にカーブマシンでの打撃練習やブル …