カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

赤松「ゆっくり焦らずに」、大腸がん公表の阪神・原口へサポート約束

2019年1月26日

赤松「ゆっくり焦らずに」、大腸がん公表の阪神・原口へサポート約束

広島赤松真人外野手が25日、大腸がん発症を公表した阪神原口文仁捕手に自身の経験を重ね、できる限りのサポートを約束した。

「見つかったというのが一番だと思う。まずは治療に集中してほしい。ゆっくり焦らずにやって欲しい。僕にできることがあれば力になる。相談にも乗る」。

赤松は16年12月に胃がんが見つかり、17年1月に摘出手術を受けた。

「気持ちがなえてしまうと、もたない病気。治そうと思わず、付き合いながら生活していこうという長いスパンで考えないと。僕だってまだ完治までいっていない」。

自身は術後に「リンパ節」に転移が見つかり、7月まで抗がん剤治療を続けた。それでも昨季、実戦に復帰。今も定期的に通院しながら闘い続ける。

「ちょっとでも僕が勇気を与えられれば。1軍が最終目標」。自分が闘う姿がエールにもなる。赤松は原口とともに闘っていく。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

プロテクト名簿届く/鈴木本部長、長期戦「年を越すかも分からんな」

プロテクト名簿届く/鈴木本部長、長期戦「年を越すかも分からんな」

広島・鈴木清明球団本部長(64)が12日、丸佳浩外野手(29)のFA移籍に伴い、巨人からのプロテクト名簿が届いたことを明かした。人的補償を求めることが濃厚だが「ゆっくり考える。年を越すかも分からんな」 …

カープ『救援左腕』狙い、人的補償に浮上する巨人若手『2人』の名前

カープ『救援左腕』狙い、人的補償に浮上する巨人若手『2人』の名前

先週20日、巨人はFAで炭谷を獲得した人的補償として、西武に内海を取られた。元エースの流出劇に球界は騒然。ネット上には巨人への批判があふれ返っている。 巨人の上層部はピリピリモード。広島からFAで丸を …

巨人移籍の決め手「小さいときからの憧れ」と発言、カープファン激怒

巨人移籍の決め手「小さいときからの憧れ」と発言、カープファン激怒

11日、広島東洋カープをFA宣言していた丸佳浩外野手が東京都内で入団会見。その中での発言が、広島ファンの怒りを買った。 原辰徳監督とともに会見場に現れた丸選手は、「チームの勝利にたくさん貢献できるプレ …