カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

下水流がスイングスピード測定で最速!バレンティン級の155キロ…

2019年2月2日

下水流がスイングスピード測定で最速!バレンティン級の155キロ…

ネットに向かってティー打撃を行う選手の後ろに2日、小さな機器が設置された。SSK社の「マルチスピードテスター」で、スイングスピードなどを計測するもの。数値を参考にするため、試験的に取り入れられているという。

この日の最速は下水流昂(30)で、155キロ。ただし、昨秋の測定で159キロをたたき出しているという。同社の池岡正弘さん(32)は「私が計測した中ではバレンティン(ヤクルト)ブランコ(元オリックス)と並ぶ最高記録。日本人でこの数字を出すのはすごい」と話す。

下水流はもともと外野手だが、一塁も練習している。「試合に出られるなら、できたほうがいい」。激しい守備位置争いが繰り広げられる中、虎視眈々(たんたん)とチャンスをうかがっている。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

安部、充実左撃ち!背番号6で、課題克服へ順調「パッと反応できた」

安部、充実左撃ち!背番号6で、課題克服へ順調「パッと反応できた」

「広島春季キャンプ」(8日、日南) 広島の安部友裕内野手(28)が8日、シート打撃で2安打を放った。中村祐から中越え三塁打を放つと、サウスポー・塹江との対戦では直球を右前に運んだ。今季から背番号「6」 …

新加入『カンポス』について、會澤、直球の回転が「サファテみたい」

新加入『カンポス』について、會澤、直球の回転が「サファテみたい」

広島の宮崎・日南キャンプ第1クール最終日となった4日、新加入のレオネル・カンポス投手(30=ブルージェイズ)が、ベールを脱いだ。キャンプ4日目にして初のブルペン入りを果たすと、直球とチェンジアップのみ …

新井、高野山で護摩行「今年もきつかった」/石原、會澤、堂林も参加

新井、高野山で護摩行「今年もきつかった」/石原、會澤、堂林も参加

広島・新井貴浩内野手(40)が11日、和歌山県伊都郡高野町の清浄心院で、14年連続となる護摩行に臨んだ。 石原、会沢、堂林と共に約90分、燃えさかる炎と向き合った。 「今年もきつかったなと思う。『1年 …