カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

2年目の遠藤「血染め投法」上々の1軍デビュー/2軍から呼ばれて…

2019年2月10日

2年目の遠藤「血染め投法」上々の1軍デビュー/2軍から呼ばれて…

2年目の広島遠藤淳志投手が、上々の1軍デビューだ。9日、2軍から呼ばれてブルペン入り。佐々岡真司投手コーチらが見守る中、ワインドアップから変化球を交えジャスト100球を投げた。「1軍で投げるのは初めてなので緊張しました」。

佐々岡コーチは「雰囲気がある」。

受けた石原慶幸捕手は「真っすぐがよかった。カーブも腕がよく振れていて、ボールが遅れて出てくる」と評価した。

血染め投法だ。ボールをリリースした後に親指の爪が薬指の第1関節付近に当たり、しばしば出血する。この日は30球目あたりから血が出はじめ、ユニホームの右ももの部分に血痕がついた。

「調子がよくても血が出たり出なかったりするので、この子(薬指)に聞かないと分からないです」と笑った。緒方監督は、11日の紅白戦で1イニング投げさせることを明言。15日からの沖縄2次キャンプ切符に王手をかけた。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

誠也がボクシングから、新打撃理論を開眼!外国人と日本人を見比べる

誠也がボクシングから、新打撃理論を開眼!外国人と日本人を見比べる

右ストレートのシャドーをしながら「殴るとき、肘入れなきゃってと思わないでしょ?」と言う。 少々野蛮な理論を用いて、広島鈴木が新しい打撃のイメージを明かしてくれた。右足骨折からのリハビリ期間で膨らませた …

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

広島の4番を張った新井貴浩内野手(40)と松山竜平外野手(32)が25日、広島グリーンアリーナで開かれたイベントに参加。 お互いの“ココがすごい”を問う声に、「松ちゃんはバットコントロールが天才的」( …

誠也が右足首手術後、初の左右ノック「まずまず、思ったより動ける」

誠也が右足首手術後、初の左右ノック「まずまず、思ったより動ける」

右足首手術からの復活を目指す広島・鈴木が、広島県廿日市市の大野練習場で術後初めて左右へのノックを受けた。 ゴロの振り幅は抑えめながら「初めてにしてはまずまず。思ったより動ける」と明るい表情で語った。 …