カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

菊池「悔しいとかじゃない」右足に痛みも…動けなくなった経験が教訓

2019年2月25日

菊池「悔しいとかじゃない」右足に痛みも…動けなくなった経験が教訓

【平成キャンプ回想録(24)広島ドラ2菊池涼介】

1年目は確か、右太腿筋膜炎か何に見舞われた。12年春のキャンプ。練習が凄くきつくて、沖縄の終盤に右足に痛みが出た。首脳陣から「悪化しないように2軍では自分のペースで」と言われたけど、日南移動後に患部はさらに悪化した。

ロングティーの最中に、「もっと強く振れ」と命じられ、そこで動けなくなった。悔しいとかじゃない。“情報って伝わっていないんだ”と感じ、がっかりした。でも、練習に耐えられなかった自分の責任もある。以降は離脱がないし、この経験は教訓になっている。

いきなりの挫折。それでも先行きに不安はなかった。確かにプロのスピードは凄いと思ったが、“当然でしょうね”という感覚だった。岐阜の大学リーグでは経験していなくて当たり前。不安よりも、やるしかないという気持ちが強かった。(広島内野手)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

堂林、バックスクリーンへ豪快2ラン!安部に代わり三塁で猛アピール

堂林、バックスクリーンへ豪快2ラン!安部に代わり三塁で猛アピール

プロ10年目を迎える27歳が練習試合で存在感 広島の堂林翔太内野手が18日、韓国・起亜タイガースとの練習試合でバックスクリーンへの豪快な2ランを放った。 広島は初回に鈴木の3ラン、坂倉のタイムリーで4 …

下水流がスイングスピード測定で最速!バレンティン級の155キロ…

下水流がスイングスピード測定で最速!バレンティン級の155キロ…

ネットに向かってティー打撃を行う選手の後ろに2日、小さな機器が設置された。SSK社の「マルチスピードテスター」で、スイングスピードなどを計測するもの。数値を参考にするため、試験的に取り入れられていると …

丸佳浩が抜けた外野の一角候補は『多士済々』/注目のレギュラー争い

丸佳浩が抜けた外野の一角候補は『多士済々』/注目のレギュラー争い

激しい競争がチーム力をアップさせる。キャンプで注目されるレギュラー争い。各球団の、その現状を追う。 広島東洋カープ 広島で注目なのは何といっても丸佳浩が抜けた外野の一角だ。野間峻祥がセンターに回り、レ …