カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

菊池「悔しいとかじゃない」右足に痛みも…動けなくなった経験が教訓

2019年2月25日

菊池「悔しいとかじゃない」右足に痛みも…動けなくなった経験が教訓

【平成キャンプ回想録(24)広島ドラ2菊池涼介】

1年目は確か、右太腿筋膜炎か何に見舞われた。12年春のキャンプ。練習が凄くきつくて、沖縄の終盤に右足に痛みが出た。首脳陣から「悪化しないように2軍では自分のペースで」と言われたけど、日南移動後に患部はさらに悪化した。

ロングティーの最中に、「もっと強く振れ」と命じられ、そこで動けなくなった。悔しいとかじゃない。“情報って伝わっていないんだ”と感じ、がっかりした。でも、練習に耐えられなかった自分の責任もある。以降は離脱がないし、この経験は教訓になっている。

いきなりの挫折。それでも先行きに不安はなかった。確かにプロのスピードは凄いと思ったが、“当然でしょうね”という感覚だった。岐阜の大学リーグでは経験していなくて当たり前。不安よりも、やるしかないという気持ちが強かった。(広島内野手)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

佐々岡政権初の勝利投手は『いとしのレイラ』「フォーク通じたかな」

佐々岡政権初の勝利投手は『いとしのレイラ』「フォーク通じたかな」

◆広島紅白戦 白組2―7紅組(3日、宮崎・日南市天福球場) 佐々岡真司監督(52)の“初采配”で「いとしのレイラ」が躍動した。宮崎・日南秋季キャンプ2日目に監督就任後の初実戦となる紅白戦を行い、201 …

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

広島の4番を張った新井貴浩内野手(40)と松山竜平外野手(32)が25日、広島グリーンアリーナで開かれたイベントに参加。 お互いの“ココがすごい”を問う声に、「松ちゃんはバットコントロールが天才的」( …

坂倉、達川氏に呆然「バットを持てば天才」でも、ミットを持てば…?

坂倉、達川氏に呆然「バットを持てば天才」でも、ミットを持てば…?

広島・坂倉将吾捕手(20)が大先輩に圧倒された。9日、広島の元監督で昨季までソフトバンクのヘッドコーチを務めた達川光男氏(63)が宮崎・日南キャンプを訪問。速射砲のように賛辞と苦言をまくしたてられ、返 …