カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

菊池「悔しいとかじゃない」右足に痛みも…動けなくなった経験が教訓

2019年2月25日

菊池「悔しいとかじゃない」右足に痛みも…動けなくなった経験が教訓

【平成キャンプ回想録(24)広島ドラ2菊池涼介】

1年目は確か、右太腿筋膜炎か何に見舞われた。12年春のキャンプ。練習が凄くきつくて、沖縄の終盤に右足に痛みが出た。首脳陣から「悪化しないように2軍では自分のペースで」と言われたけど、日南移動後に患部はさらに悪化した。

ロングティーの最中に、「もっと強く振れ」と命じられ、そこで動けなくなった。悔しいとかじゃない。“情報って伝わっていないんだ”と感じ、がっかりした。でも、練習に耐えられなかった自分の責任もある。以降は離脱がないし、この経験は教訓になっている。

いきなりの挫折。それでも先行きに不安はなかった。確かにプロのスピードは凄いと思ったが、“当然でしょうね”という感覚だった。岐阜の大学リーグでは経験していなくて当たり前。不安よりも、やるしかないという気持ちが強かった。(広島内野手)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

森下、変化球含む全力42球を佐々岡監督絶賛!他球団007も警戒心

森下、変化球含む全力42球を佐々岡監督絶賛!他球団007も警戒心

広島ドラフト1位・森下暢仁投手(22=明大)は、宮崎・日南キャンプ第1クール3日目の3日、今春2度目のブルペン投球を行った。余力を残さない“本気ブルペン”を解禁して、直球、カットボールなど42球を披露 …

誠也が右足首手術後、初の左右ノック「まずまず、思ったより動ける」

誠也が右足首手術後、初の左右ノック「まずまず、思ったより動ける」

右足首手術からの復活を目指す広島・鈴木が、広島県廿日市市の大野練習場で術後初めて左右へのノックを受けた。 ゴロの振り幅は抑えめながら「初めてにしてはまずまず。思ったより動ける」と明るい表情で語った。 …

甲子園のスターは勝負の年、新人は即戦力ぞろい…キャンプ期待の若手

甲子園のスターは勝負の年、新人は即戦力ぞろい…キャンプ期待の若手

ドラ2森浦は貴重な左腕、ドラ3大道は驚異の奪三振率を誇る 2月1日のキャンプインに向け、プロ野球の各球団では続々と1、2軍の振り分けが発表されている。2軍でマイペース調整をするベテランがいる一方、ブレ …