カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

OP戦、単独首位に立つ!3番・安部が逆転2ラン、代打・長野は三振

2019年3月19日

OP戦、単独首位に立つ!3番・安部が逆転2ラン、代打・長野は三振

オープン戦(3月19日、カープ4-3ヤクルト、神宮球場)

広島は19日、神宮球場でヤクルトとのオープン戦を行い、5回に3番・安部友裕(29)の2点本塁打で逆転しヤクルトに勝利。オープン戦単独首位に立った。

1点を追う広島は5回、1死三塁で安部がヤクルト先発右腕・ブキャナンの初球を叩き、右翼席へ飛び込む逆転の2点本塁打を放った。

14日のオリックス戦で右ふくらはぎ付近に死球を受けて交代して以来の出場となった長野は、1点リードの6回2死の場面に代打で登場するが、左腕・ハフの5球目変化球に空振り三振に倒れた。

8回からは小園が遊撃の守備につくと、1死二塁の場面で遊撃後ろの難しい飛球を左翼・西川と交錯しながら好捕。9回に2死一塁で回ってきた打席では投ゴロに終わった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

先発・床田、丸斬り4回『無失点』!対外試合、無失点継続の秘訣とは

先発・床田、丸斬り4回『無失点』!対外試合、無失点継続の秘訣とは

オープン戦(3月5日、カープ4-1巨人、マツダスタジアム) 広島の先発・床田寛樹投手(24)が立ち上がりから4連続を含む6奪三振で4回無失点と好投。開幕ローテ入りへ大きく前進した。 圧巻の投球だった。 …

小園→堂林→バティスタで、衝撃3者連続弾!9回に4点差を追いつく

小園→堂林→バティスタで、衝撃3者連続弾!9回に4点差を追いつく

ヤクルト石山から3連発、堂林は開幕スタメンへ猛アピール オープン戦(3月21日、カープ7-7ヤクルト、神宮球場) 広島の堂林翔太内野手が21日、敵地ヤクルト戦でオープン戦1号のソロ弾を放ち、開幕スタメ …

丸の第1打席、ファンからブーイングはほとんどなく拍手で迎えられる

丸の第1打席、ファンからブーイングはほとんどなく拍手で迎えられる

「オープン戦、広島-巨人」(5日、マツダスタジアム) – 巨人・丸佳浩外野手が古巣相手に2番・中堅で出場。一回、1死で迎えた打席ではブーイングはほとんどなく、カープファンから拍手が起こった …