カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

長野が『巨人魂』!?ヒゲそって、打点&安打「ヒゲヒゲ言うから…」

2019年3月22日

長野が『巨人魂』!?ヒゲそって、打点&安打「ヒゲヒゲ言うから…」

◆オープン戦 ヤクルト7―7広島(21日・神宮) – さっぱり長野が“巨人魂”で(!?)で久々の打点&安打をマークした。「5番・中堅」で先発し、1点リードの初回1死一、三塁で3日の西武戦(長崎)以来の打点となる右犠飛を放った。さらに6回先頭では、12日の日本ハム戦(マツダ)以来12打席ぶりの安打を中前に運んだ。

この日、神宮に現れた背番号5に、誰もが違和感を覚えた。キャンプ終了後から前日(20日)まで蓄えていたヒゲが、キレイさっぱりなくなっていたのだ。古巣では不文律で禁止されており、ヒゲ面を目にすることはなかったが、わずか3週間ほどで再イメチェン。「みんながヒゲヒゲって言うから、そりました」と照れくさそうに打ち明けた。

試合後のぶらさがり取材でも照れ屋さん全開。「きょうは僕じゃなくていいじゃないですか」と帰りのバスに向かいつつ、報道陣から「じゃあチョーさんじゃなくて」と、2号2ランを放った小園について問われると「すごいですよ。すごいとしか言えません!」。高卒ルーキーに脱毛…じゃなくて脱帽していた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

ドラフト1位・森下暢仁が高い修正能力を発揮、會澤「大したもの!」

ドラフト1位・森下暢仁が高い修正能力を発揮、會澤「大したもの!」

オープン戦(2月22日、カープ7-6ヤクルト、ANA BALLPARK浦添) 広島のドラフト1位森下暢仁投手(22=明大)が対外試合デビュー戦で高い修正能力を発揮した。 ヤクルトとのオープン戦に先発。 …

日本一の強力打線に洗礼…森下暢仁が4回を投げ、2本塁打含む5失点

日本一の強力打線に洗礼…森下暢仁が4回を投げ、2本塁打含む5失点

オープン戦(3月15日、カープ0-6ソフトバンク、マツダスタジアム) 広島のドラフト1位・森下暢仁投手(22)が、オープン戦最終戦に先発。2本塁打を浴びるなど、4回7安打5失点と3年連続日本一の強力打 …

3戦で16失点…巨人戦に勝利も、佐々岡監督「もっとしっかりして…」

3戦で16失点…巨人戦に勝利も、佐々岡監督「もっとしっかりして…」

広島佐々岡真司監督(52)率いる新生カープが24日、巨人とのオープン戦(沖縄セルラースタジアム那覇)で勝利し、オープン戦3連勝で春季キャンプの実戦を締めくくった。指揮官が「競争」を強調する中で若手選手 …