カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

泥沼の5連敗…打順大幅変更も屈辱の完封負け、誠也は20打席無安打

2019年4月12日

泥沼の5連敗…打順大幅変更も屈辱の完封負け、誠也は20打席無安打

公式戦(4月12日、カープ0-6DeNA、横浜スタジアム)

広島が屈辱の1安打完封負け。泥沼の5連敗となった。両リーグ最速で10敗に到達。最下位に沈んだまま、借金は7となった。

打線がDeNAのエース・今永に手も足も出なかった。

不振の田中広を1番から8番に下げ、3番を打っていた野間を1番、新3番にバティスタを起用。悪い流れを変えようと打順を大幅に組み替えて臨んだが、安打は四回に菊池涼が放った1本だけ。三塁も踏めず、一方的に敗れた。

前夜まで4戦40失点と投壊も深刻だが、打線も元気なし。頼みの4番・鈴木も調子が上がらず、自己ワーストを更新する20打席ノーヒットとなった。

エース・大瀬良は、6回9安打4失点で2敗目を喫した。三回に楠本の適時二塁打で先制点を献上すると、粘りを発揮できず。四回は伊藤光に適時打。六回には再び伊藤光に、左翼席へ1号2ランを打たれた。

DeNA・今永は圧巻の完封劇で、2勝目。チームは3連勝で貯金4とした。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

緒方監督、ホーム最終戦で勝利「日本一を勝ち取りましょう!」

緒方監督、ホーム最終戦で勝利「日本一を勝ち取りましょう!」

公式戦(9月28日、カープ3-1ヤクルト、マツダスタジアム) 連覇を達成した広島が、ホーム最終戦を勝利で飾った。試合後、全選手がダイヤンドに整列し、緒方監督がファンに向けてあいさつを行った。 「開幕戦 …

連敗『3』でストップ!鈴木誠也が『4番の仕事』、逆転の決勝3ラン

連敗『3』でストップ!鈴木誠也が『4番の仕事』、逆転の決勝3ラン

公式戦(4月3日、カープ3-2中日、ナゴヤドーム) 広島・鈴木誠也外野手が0-1の七回に2号逆転3ランを放ち、これが決勝弾となった。チームは連敗を3で止めた。 2死から菊池涼が左中間フェンス直撃の二塁 …

大瀬良が7回6失点で7敗目、丸のリーグトップ『36号』も空砲に…

大瀬良が7回6失点で7敗目、丸のリーグトップ『36号』も空砲に…

公式戦(9月15日、カープ5-7中日、マツダスタジアム) 両リーグ一番乗り、3年連続5度目のクライマックスシリーズ(CS)進出を決めている首位・広島は5-7で中日に競り負けた。先発の大瀬良が三回に連打 …