カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

球団史上初の5カード連続負け越し…わずか3安打、誠也の一発も空砲

2019年4月14日

球団史上初の5カード連続負け越し…わずか3安打、誠也の一発も空砲

公式戦(4月14日、カープ2-4DeNA、横浜スタジアム)

広島が球団史上初の5カード連続負け越し。連勝ならず、借金7となった。

先発の九里が期待に応えられなかった。

三回まで無失点に抑えていたが、1点リードの四回、1死二塁から4番ロペスに逆転2ランを浴び、その後、嶺井にも左前適時打を打たれた。

直後の攻撃で代打を送られ、4回4安打3失点でKO負け。2試合連続で5回を投げ切ることができず、2敗目を喫した。

攻撃陣はわずか3安打。二回、主砲・鈴木が7試合ぶりの6号ソロ。

幸先良く先行したが、その後は沈黙した。七回は1死二、三塁と好機を広げたが、捕逸で1点を返しただけ。会沢、安部が連続三振に倒れ、劣勢をはね返すことができなかった。

反撃のチャンスを逃すと、八回は4番手のフランスアがソトに6号ソロを浴び、痛い4点目を献上した。

DeNAは主砲・筒香が前日右肘に死球を受けた影響で欠場。それでも、代役4番のロペスが奮闘するなど、一丸で勝利。貯金3とした。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

4連敗で首位陥落、中村恭平が5回途中4失点「無駄な四球が反省点」

4連敗で首位陥落、中村恭平が5回途中4失点「無駄な四球が反省点」

公式戦(4月11日、カープ1-4阪神、甲子園球場) 広島が今季ワーストの4連敗で首位から陥落した。打線が阪神のドラフト2位左腕の高橋遥に7回2安打で無得点に抑えられると、投手陣がまた四球から自滅した。 …

濃い~5月!雨のち逆転で球団タイ月間18勝!誠也バット折り同点打

濃い~5月!雨のち逆転で球団タイ月間18勝!誠也バット折り同点打

公式戦(5月29日、カープ5-3ヤクルト、神宮球場) 雨模様の神宮の空で行ったり来たりしていた“勝利の女神”を、4番が力づくで振り向かせた。2-3の五回2死一、三塁で、広島・鈴木が内角球にバットを折ら …

今季ワースト7連敗で3位転落、虎に連敗…5月10日以来『借金』へ

今季ワースト7連敗で3位転落、虎に連敗…5月10日以来『借金』へ

公式戦(7月6日、カープ5-8阪神、甲子園球場) 広島が今季初の7連敗を喫し、最大14あった貯金からついに借金生活に突入した。首位巨人とのゲーム差は「8」にまで広がった。 流れを変えようと先発オーダー …