カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

プロ初先発で好投!アドゥワの『配転成功』を誰よりも喜んだのは誰?

2019年4月24日

プロ初先発で好投!アドゥワの『配転成功』を誰よりも喜んだのは誰?

196センチの長身右腕が躍動した。

23日、広島のアドゥワ(20)が先発転向後、初めて一軍のマウンドに立った。初回、中日の平田に初球をバックスクリーンに運ばれたものの、7回を6安打2失点の好投。同点の場面で降板し、勝ち負けはつかなかったものの、初先発としては文句なしだ。

「粘り強く投げられた」とは試合後のアドゥワ。

そんな右腕の快投を誰よりも喜んでいたのが、佐々岡投手コーチだろう。昨オフ、「将来性を考えたら先発転向もある」と、配置転換をぶち上げた張本人だからだ。

アドゥワは昨季、リリーフで53試合に登板。夏場以降は出番が激増し、連投、イニングまたぎと何でもござれ。高卒2年目ながら、苦しいブルペンを支えてきた。

仮に先発転向失敗なら、貴重なリリーフを台無しにしかねなかった。今季の広島は球団初となる開幕5カード負け越し。投打ともにボロボロで、将来の指揮官候補といわれていた佐々岡コーチの責任問題にも発展しかねず、「監督レース」から外されてもおかしくなかったほどだ。

それが今季2度目のサヨナラ勝ちで5連勝。一時期は失点、与四球でリーグワーストだった投手陣もここ4試合で計9失点と、復調の兆しが見えつつある。さらにアドゥワの配置転換も成功となれば、投手コーチの評判も回復するだろう。

佐々岡コーチはアドゥワについて、「こちらが期待していたものに応えてくれた」とご満悦。右腕の好投がチームとコーチを救った。

(※引用元 日刊ゲンダイ

関連記事

『1番当たる』と評判の野球評論家が、今季セ・リーグの順位を予想!

『1番当たる』と評判の野球評論家が、今季セ・リーグの順位を予想!

蘇る悪夢「95年の巨人」 2019年のプロ野球は、セ・リーグもパ・リーグも3月29日の金曜に開幕を迎える。球春到来まで、ほぼ1週間というわけだ。 オープン戦も佳境。12球団の戦力が明らかになってきた。 …

新井さん、祝勝会でも大人気「よ~し、よしよし!」「来い来い来い!」

新井さん、祝勝会でも大人気「よ~し、よしよし!」「来い来い来い!」

よ~し、よしよしよし!「新井さん」は祝勝会でも大人気だった。歓喜のビールかけ。中継の映像でインタビューを受けている最中も、40歳のベテランはチームメートから次々とビールをかけられた。 ゴーグル姿の新井 …

北別府氏、打撃不振の田中広輔に熱きエール「こういう時は必ずある」

北別府氏、打撃不振の田中広輔に熱きエール「こういう時は必ずある」

広島の元エースとして通算213勝をマークしたプロ野球解説者の北別府学さん(61)が8日、自身のブログを更新。同日の中日戦(ナゴヤD)で9回2失点完投勝利を飾った広島のエース大瀬良大地投手(27)を称え …