カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

石井&河田コーチ、カープ3連覇に太鼓判!CS敗退にショック隠せず

2017年10月28日

石井&河田コーチ、カープ3連覇に太鼓判!CS敗退にショック隠せず

今季限りで広島を退団する石井琢朗打撃コーチ(47)と河田雄祐外野守備走塁コーチ(49)が25日、あいさつや荷物整理のため、マツダスタジアムを訪れた。

CS敗退から一夜明け、ショックを隠せない様子だったが、球団史上初の3連覇に太鼓判を押し、エールを送った。

CS敗退から一夜明け。スーツ姿でマツダスタジアムを訪れた石井打撃コーチは「今はちょっと野球から離れたい。考えると悔しさしか出てこない。テレビも新聞も見ていない」と無念さをにじませた。

1試合平均2・2得点に終わったCS。大一番で接戦をモノにできず、リーグNo.1打線が沈黙した。

石井コーチは「やろうとしたことがすべてはまらなかった」と悔やみ「一番懸念していたところが出てしまった。来年の課題。このCSが象徴していた」と振り返った。

クラブハウスで荷物整理を終えた河田外野守備走塁コーチも「難しかった。向こうに流れが向いていた」と唇をかんだ。

本来は足を絡める攻撃がカープの野球だが「塁に出ても仕掛けるところがなく、ランナーがたまってもあと一打が出なかった」と総括。持ち味の機動力が影を潜め、ホームを遠ざけた。

だが、リーグ連覇した事実は揺るがない。若い選手の伸びしろも感じている。両コーチともヤクルト入りが濃厚だが、カープ愛も人一倍だ。

河田コーチが「野手は群を抜いている。1年間やれば優勝するチーム」と称せば、石井コーチも「この敗戦を糧にして、3連覇を目標に頑張ってほしい」とエールで締めた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

今季、ブレーク最有力!19歳・坂倉『もう一つの隠れた才能』とは?

今季、ブレーク最有力!19歳・坂倉『もう一つの隠れた才能』とは?

育成の広島から、今季ブレークするのは誰か。予想してもらえば、おそらく大半の球団関係者やカープ担当記者は、強打の若手捕手の名前をあげる。 坂倉将吾、19歳。昨季は高卒1年目ながら、ウエスタン・リーグ2位 …

カープは3連覇&日本一へ団結、10ゲーム差の「苦しい年」を越えて

カープは3連覇&日本一へ団結、10ゲーム差の「苦しい年」を越えて

「広島は強かった」――。 2017 年のセ・リーグペナントレースを振り返るとき、多くの人がそう答えるだろう。確かに、2位阪神に10ゲーム差をつけての連覇は“圧勝”と言える。ただ、チーム内に「圧勝」と感 …

岩本と堂林がファンと交流、10倍の抽選を通った150人と至近距離

岩本と堂林がファンと交流、10倍の抽選を通った150人と至近距離

広島の岩本貴裕外野手(31)と堂林翔太内野手(26)が17日、広島市内のカープベースボールギャラリーで行われたサイン会に参加した。 選手と近い距離で写真撮影や握手をすることができ、毎年募集者が殺到。 …