カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

2019年5月2日

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

公式戦(5月2日、カープ4-0阪神、甲子園球場)

昨季セ・リーグ最多勝投手で、今季の開幕投手を務めた広島・大瀬良大地投手(27)が2日、敵地の甲子園球場で行われた阪神戦で7回無失点と好投。打線の援護に恵まれず今季3勝目は逃したが、連続無失点を19イニングに伸ばした。

大瀬良は6回に糸井、大山、福留のクリーンアップトリオから3者連続三振を奪うなど7回で110球を投げ、9奪三振と力投。7安打を打たれたが、四球も3回1死二塁から糸原に与えた1つだけで、最大のピンチとなった7回の2死満塁も糸原を中飛に抑えて失点を許さなかった。

だが、味方打線も阪神先発・岩田の前に7回零封。投手戦を演じた両先発投手に勝敗は付かない結果となった。

それでも広島は9回、3番手・ドリスからバティスタが値千金の左越え5号2ランを放ち、待望の先制。さらに会沢の左翼線二塁打で2点を加えて最後は守護神・中崎で逃げ切り、連敗を4で止めた。

大瀬良は4月19日のDeNA戦(マツダ)で7回1失点、同25日の中日戦(マツダ)では9回を完封しており、DeNA戦の4回に1失点して以降これで19イニング連続無失点。DeNA戦に続いてこの日の阪神戦も勝利投手とはなれず今季2勝2敗にとどまっているが、防御率はセ・リーグ3位の1・64とエースの重責を果たしている。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

鯉のドクターK・島内、圧巻の5者連続三振!リーグトップの奪三振率

鯉のドクターK・島内、圧巻の5者連続三振!リーグトップの奪三振率

公式戦(8月11日、カープ1-8中日、マツダスタジアム) 広島は、11日の中日戦で1―8と完敗した中、3番手で登板した島内颯太郎投手(23)が2回無安打5奪三振と光った。これで7試合連続での無安打無失 …

森下、巨人戦で6四死球2敗「次、しっかり投げます」借金6最下位に

森下、巨人戦で6四死球2敗「次、しっかり投げます」借金6最下位に

公式戦(7月31日、カープ1-2巨人、東京ドーム) 森下が初の巨人戦で粘った。 自己最悪の6四死球も5回を2失点。今季最少の3安打と援護に恵まれず、2敗目を喫した。大瀬良の離脱で役割が大きくなるドラ1 …

遠藤、プロ初完封意識?「しちゃいました」と苦笑も2度目の完投勝利

遠藤、プロ初完封意識?「しちゃいました」と苦笑も2度目の完投勝利

公式戦(11月4日、カープ5-1巨人、マツダスタジアム) 広島の3年目右腕・遠藤淳志投手(21)が巨人戦(マツダ)で9回7奪三振の4安打1失点と好投し、今季5勝目(6敗)をマーク。プロ初の無四球でプロ …