カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

2019年5月2日

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

公式戦(5月2日、カープ4-0阪神、甲子園球場)

昨季セ・リーグ最多勝投手で、今季の開幕投手を務めた広島・大瀬良大地投手(27)が2日、敵地の甲子園球場で行われた阪神戦で7回無失点と好投。打線の援護に恵まれず今季3勝目は逃したが、連続無失点を19イニングに伸ばした。

大瀬良は6回に糸井、大山、福留のクリーンアップトリオから3者連続三振を奪うなど7回で110球を投げ、9奪三振と力投。7安打を打たれたが、四球も3回1死二塁から糸原に与えた1つだけで、最大のピンチとなった7回の2死満塁も糸原を中飛に抑えて失点を許さなかった。

だが、味方打線も阪神先発・岩田の前に7回零封。投手戦を演じた両先発投手に勝敗は付かない結果となった。

それでも広島は9回、3番手・ドリスからバティスタが値千金の左越え5号2ランを放ち、待望の先制。さらに会沢の左翼線二塁打で2点を加えて最後は守護神・中崎で逃げ切り、連敗を4で止めた。

大瀬良は4月19日のDeNA戦(マツダ)で7回1失点、同25日の中日戦(マツダ)では9回を完封しており、DeNA戦の4回に1失点して以降これで19イニング連続無失点。DeNA戦に続いてこの日の阪神戦も勝利投手とはなれず今季2勝2敗にとどまっているが、防御率はセ・リーグ3位の1・64とエースの重責を果たしている。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

深刻、貧打線…直近5試合で4度目の零封負け、初回の走塁ミスが響く

深刻、貧打線…直近5試合で4度目の零封負け、初回の走塁ミスが響く

公式戦(4月17日、カープ0-5中日、バンテリンドーム) 広島は17日の中日戦で、11日以降の1週間以内で4度目となる零敗を喫した。これは11年の球団ワーストタイ4試合連続零敗以来の屈辱。得点圏に3度 …

奇跡の逆転CSに痛恨の大敗…床田が7失点の乱調で連勝が6で止まる

奇跡の逆転CSに痛恨の大敗…床田が7失点の乱調で連勝が6で止まる

公式戦(10月13日、カープ3-9DeNA、マツダスタジアム) 広島が、6連勝の勢いが帳消しになる大敗を喫した。先発・床田が勝利投手の権利を目前に突如、乱れた。 3点リードから1点差に迫られた5回2死 …

追いつかれるも、8回一挙3点!タイムリーエラー安部が意地の2ラン

追いつかれるも、8回一挙3点!タイムリーエラー安部が意地の2ラン

公式戦(5月3日、カープ6-3巨人、マツダスタジアム) 3点差を追いつかれた広島が巨人に6―3で競り勝ち、2連勝。借金を2に減らした。首位・巨人の連勝は2でストップ。 広島は3―3で迎えた8回、1死か …