カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

2019年5月2日

大瀬良、3勝目ならずも19イニング連続無失点、エースの重責果たす

公式戦(5月2日、カープ4-0阪神、甲子園球場)

昨季セ・リーグ最多勝投手で、今季の開幕投手を務めた広島・大瀬良大地投手(27)が2日、敵地の甲子園球場で行われた阪神戦で7回無失点と好投。打線の援護に恵まれず今季3勝目は逃したが、連続無失点を19イニングに伸ばした。

大瀬良は6回に糸井、大山、福留のクリーンアップトリオから3者連続三振を奪うなど7回で110球を投げ、9奪三振と力投。7安打を打たれたが、四球も3回1死二塁から糸原に与えた1つだけで、最大のピンチとなった7回の2死満塁も糸原を中飛に抑えて失点を許さなかった。

だが、味方打線も阪神先発・岩田の前に7回零封。投手戦を演じた両先発投手に勝敗は付かない結果となった。

それでも広島は9回、3番手・ドリスからバティスタが値千金の左越え5号2ランを放ち、待望の先制。さらに会沢の左翼線二塁打で2点を加えて最後は守護神・中崎で逃げ切り、連敗を4で止めた。

大瀬良は4月19日のDeNA戦(マツダ)で7回1失点、同25日の中日戦(マツダ)では9回を完封しており、DeNA戦の4回に1失点して以降これで19イニング連続無失点。DeNA戦に続いてこの日の阪神戦も勝利投手とはなれず今季2勝2敗にとどまっているが、防御率はセ・リーグ3位の1・64とエースの重責を果たしている。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

秋山、本拠地で4打席連続三振デビュー…NPBでは自身初の超珍現象

秋山、本拠地で4打席連続三振デビュー…NPBでは自身初の超珍現象

公式戦(7月12日、カープ4-7DeNA、マツダスタジアム) 広島の秋山翔吾外野手(34)が、本拠地デビュー戦となった12日のDeNA戦で、まさかの4三振を喫した。 この日は「3番・右翼」でスタメン出 …

遠藤が3本塁打浴び、先発での初勝利飾れず「ふがいない投球だった」

遠藤が3本塁打浴び、先発での初勝利飾れず「ふがいない投球だった」

公式戦(7月5日、カープ3-8阪神、マツダスタジアム) 高卒3年目で先発初勝利を目指した広島・遠藤淳志投手(21)が、5回6安打7死四球、8失点で今季初黒星を喫した。 同点に追いつかれた3回2死満塁、 …

4点差追い付くも松本打たれ3連敗…河田監督代行「手を打たないと」

4点差追い付くも松本打たれ3連敗…河田監督代行「手を打たないと」

公式戦(8月20日、カープ5-6DeNA、横浜スタジアム) 追い上げ実らず。広島はDeNA相手に最大4点差を追いつく執念を見せたがあと一歩及ばず3連敗を喫した。コロナ陽性判定を受けた主力の離脱が大きく …