カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

監督退場のカープ、執念のサヨナラ勝ち!10回にバティスタが決めた

2019年5月4日

監督退場のカープ、執念のサヨナラ勝ち!10回にバティスタが決めた

公式戦(5月4日、カープ3-2巨人、マツダスタジアム)

広島が今季3度目のサヨナラ勝ちで3連勝。十回、2死二塁でバティスタが左翼線へ劇的な一打を放った。チーム一丸で3カードぶりの勝ち越しを決め、カープファンで埋まったマツダスタジアムはお祭り騒ぎとなった。

指揮官の執念が乗り移った。

一回、緒方監督が退場となった直後、2死無走者からバティスタが先制の6号ソロ。逆転を許した直後の七回は代打・会沢が適時二塁打を放ち、同点に追いついた。

そして、十回にドラマが待っていた。1死から野間が右前打で出塁し、菊池涼が送りバントで好機を拡大。2死二塁からバティスタが試合を決めた。

先発ジョンソンは6回無失点の好投。七回は一岡が丸に2点適時打を浴びて逆転を許したが、八回以降はフランスア、中崎、レグナルトが好投。投手陣が踏ん張って延長に持ち込み、劇的勝利を呼び込んだ。

緒方監督が退場処分を受けたのは一回、1死。菊池涼が一塁へのオーバランでタッチアウトとなり、抗議した後リクエスト。リプレー検証後も判定は覆らなかったが、納得のいかない指揮官が再び抗議し、退場となった。

巨人は七回、丸が中越えに逆転の2点二塁打。だが、リリーフ陣が踏ん張れず、2連敗。6カードぶりの負け越しで、2位ヤクルトに0・5差に迫られた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

薮田が15勝目、菅野まで1差「もう1回投球のチャンスあるとしたら…

薮田が15勝目「もう1回、投球のチャンスあるとしたら…」

公式戦(9月23日、カープ3-2巨人、マツダスタジアム) 広島の先発・薮田和樹投手が7回を2失点で切り抜けて15勝目(3敗)を挙げた。最多勝争いでは巨人の菅野に1勝に迫った。 薮田は初回に丸の23号ソ …

37年ぶり連覇は16日以降に持ち越し、DeNA下すも阪神負けず

37年ぶり連覇は16日以降に持ち越し、DeNA下すも阪神負けず

公式戦(9月14日、カープ5-4DeNA、マツダスタジアム) 広島が5―4でDeNAを下し、2連勝。2位・阪神が延長戦で巨人に負けなかったため、優勝決定はならなかったが、37年ぶりのセ・リーグ連覇に向 …

初の3連勝、初のカード勝ち越し!床田が、リーグトップタイの3勝目

初の3連勝、初のカード勝ち越し!床田が、リーグトップタイの3勝目

公式戦(4月20日、カープ9-2DeNA、マツダスタジアム) 広島が今季最多の3連勝を飾り、開幕から7カード目でようやく初の勝ち越しを決めた。阪神と同率で5位に浮上し、最下位脱出に近づいた。 3回に田 …