カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

緒方監督の退場を巡り、球団は意見書を提出「経緯も含めて検証して」

2019年5月4日

緒方監督の退場を巡り、球団は意見書を提出「経緯も含めて検証して」

広島は4日、緒方監督の退場を巡り、セ・リーグに意見書を提出した。鈴木球団本部長は「疑問に思うことをメールした。ルールの確認もさせてもらえなかった。その経緯も含めて検証してほしい」と話した。

菊池涼は、一塁をオーバーラン後、すぐに帰塁した際にタッチされてアウトと判定されたが、公認野球規則5・09b(4)の「例外」には「打者走者が一塁に走るときは、ただちに帰ることを条件としてならば、オーバーランまたはオーバースライドして一塁を離れているとき触球されても、アウトにはならない」とある。

緒方監督は1度目にベンチを出た際にこの点を指摘。審判団に協議を求めたが、福家球審にリプレー検証を提案され受け入れた。しかし、リプレー検証はアウトセーフの判断に限る。2度目にベンチを出た際に説明を求めたが、抗議と判断され退場となった。

橘高一塁塁審は菊池涼の走塁について「二塁へ向かう意思を見せたと私は判断した」と説明。「リプレー検証の後は抗議できない。抗議をやめなかったので退場にした」と話した。

◇   ◇   ◇

▽広島緒方監督「一方的な言い分で審判の方には申し訳ないけど、リクエストするためにベンチを出たわけじゃない。抗議のために出た。菊池は二塁進塁しようという意思を見せていないのに、アウトセーフの判定をされること自体がおかしい。

集まって協議すればいいと言ったら福家球審に『リクエストしたらどうですか』といわれてその通りにした。(2度目にベンチを出たのは)抗議ではなく説明を求めた。審判の方の見解もあるだろうから、意見書の返事を待ちたい」

▽菊池涼「誰がどう見ても二塁には行こうとしていないでしょう。監督がしっかり見てくれている」

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

セ・リーグ『順位予想』/井端弘和「勝ち方を覚えたカープが本命!」

セ・リーグ『順位予想』/井端弘和「勝ち方を覚えたカープが本命!」

ズバリ、2019年セ・リーグを制するチームはどこなのか。現時点でのセの順位予想を井端弘和氏に聞いた。 注目の選手は吉川尚輝 【2019年セ・リーグ順位予想】 1位 広島 2位 巨人 3位 DeNA 4 …

プロテクト名簿届く/鈴木本部長、長期戦「年を越すかも分からんな」

プロテクト名簿届く/鈴木本部長、長期戦「年を越すかも分からんな」

広島・鈴木清明球団本部長(64)が12日、丸佳浩外野手(29)のFA移籍に伴い、巨人からのプロテクト名簿が届いたことを明かした。人的補償を求めることが濃厚だが「ゆっくり考える。年を越すかも分からんな」 …

内海プロテクト外は苦渋の決断、過去の悪夢&若手台頭で枠から外れる

内海プロテクト外は苦渋の決断、過去の悪夢&若手台頭で枠から外れる

巨人は20日、FAで入団した炭谷銀仁朗捕手の人的補償として内海哲也投手(36)が西武に移籍すると発表した。西武側がこの日、巨人に連絡を入れた。 功労者と呼べる大ベテランの流出劇。巨人にとって、苦渋の決 …