カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

日本野球機構から回答を受け納得、『リクエスト対象外』も冷静に協議

2019年5月7日

日本野球機構から回答を受け納得、『リクエスト対象外』も冷静に協議

広島の鈴木清明球団本部長は6日、4日巨人7回戦(マツダスタジアム)で緒方監督が退場処分を受ける契機となったプレーに関する意見書について日本野球機構(NPB)から回答を受けたことを明らかにした。

「冷静に協議すれば防げたかもしれないというのはあった。今後こういうこと(リクエスト対象外のプレー)について冷静に協議するという話があった。(回答書を確認し)すべて理解した。今後は正しく対応していく方向になるんじゃないかと思う」。

4日の試合では、1回に菊池涼が遊撃手の悪送球で出塁したが、一塁をオーバーランしたとしてタッチアウトになった。緒方監督は二塁進塁の意思がないことの確認に出たが、リクエストによるリプレー検証された結果、判定は覆らずに緒方監督が抗議して退場となった。

回答書を確認した緒方監督は「もちろん理解したし、こちらの対応の拙さもあった」と話した。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

語り草・江夏の21球、衣笠氏「お前がやめるならオレもやめてやる」

語り草・江夏の21球、衣笠氏「お前がやめるならオレもやめてやる」

プロ野球広島の内野手で、国民栄誉賞を受賞した衣笠祥雄(きぬがさ・さちお)氏が、23日夜に上行結腸がんのため東京都内で死去したことが24日、分かった。71歳だった。 衣笠氏の広島時代の同僚だった江夏豊氏 …

巨人・丸の攻略は…カープ愛あふれる「元監督」が明かした手の内とは

巨人・丸の攻略は…カープ愛あふれる「元監督」が明かした手の内とは

FA(フリーエージェント)で広島から巨人に移籍した丸佳浩外野手(29)が、古巣の対策法を巨人ナインに「伝授」する意向を示した。春季キャンプに向けて自主トレ中の丸が、報道陣に向けて明かしたもので、スポー …

ヘーゲンズ、誠也の「パワーと肩」を称賛!メジャーに「挑戦できる」

ヘーゲンズ、誠也の「パワーと肩」を称賛!メジャーに「挑戦できる」

地元紙で語る、大谷の打撃も称賛「スポットをミスすると、打つ選手」 元広島のブレイディン・ヘーゲンズ投手が、地元紙の特集記事の中で日本での2年間を振り返り、今季からエンゼルスに移籍した大谷翔平投手、そし …