カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

北別府氏、打撃不振の田中広輔に熱きエール「こういう時は必ずある」

2019年5月9日

北別府氏、打撃不振の田中広輔に熱きエール「こういう時は必ずある」

広島の元エースとして通算213勝をマークしたプロ野球解説者の北別府学さん(61)が8日、自身のブログを更新。同日の中日戦(ナゴヤD)で9回2失点完投勝利を飾った広島のエース大瀬良大地投手(27)を称えるとともに、打撃不振が続く田中広輔内野手(29)に熱いエールを送った。

まずは大瀬良について「真のエースとは(こういうもの)というような投球を見せてくれました!!」と絶賛した北別府さん。

続いて、この日も4打数無安打で打率が・160に下がった田中について「タイミングが取れない上に打ち急いでボールにも手を出す悪循環に陥っています」と現状に触れながらもエールを送った。

「長い野球人生こういう時は必ずある。昨年までどれ程この男に助けてもらってきたか。乗り越えろ!一年ずっとスランプという事はないと断言できる選手です」とした北別府さん。「本人は眠れない日々だと思います。これを乗り越えた田中広輔を見たいと切に思います」と締めくくった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

正捕手定着の坂倉将吾に「阿部慎之助2世、首位打者狙える」の声が!

正捕手定着の坂倉将吾に「阿部慎之助2世、首位打者狙える」の声が!

新人時代から定評のあった打撃 次世代の「天才打者」として卓越した打撃センスを見せているのが広島の高卒5年目・坂倉将吾だ。9月7日の中日戦(マツダ広島)で2点差に迫った9回二死一、二塁の好機で、R.マル …

4番・マクブルームは珍しい「左投右打」、他球団の「意外な評価」は

4番・マクブルームは珍しい「左投右打」、他球団の「意外な評価」は

対応能力の高い打撃 広島が開幕14試合を終えて9勝4敗1分と好調だ。鈴木誠也がポスティング・システムでカブスに移籍し、「四番打者」が広島の最大の懸案事項だったが、新外国人のライアン・マクブルームが座る …

佐々岡監督、新参謀と新戦力を加えてV奪回へ/2021年を見据える

佐々岡監督、新参謀と新戦力を加えてV奪回へ/2021年を見据える

3年ぶりのV奪回へ、佐々岡カープが着実に地盤を固め始めている。監督就任1年目の2020年は投打がかみ合わず、2年連続のBクラスに沈んだ。巻き返しへの第一歩となった秋季練習では明確な課題をつぶすべく練習 …