カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

北別府氏、打撃不振の田中広輔に熱きエール「こういう時は必ずある」

2019年5月9日

北別府氏、打撃不振の田中広輔に熱きエール「こういう時は必ずある」

広島の元エースとして通算213勝をマークしたプロ野球解説者の北別府学さん(61)が8日、自身のブログを更新。同日の中日戦(ナゴヤD)で9回2失点完投勝利を飾った広島のエース大瀬良大地投手(27)を称えるとともに、打撃不振が続く田中広輔内野手(29)に熱いエールを送った。

まずは大瀬良について「真のエースとは(こういうもの)というような投球を見せてくれました!!」と絶賛した北別府さん。

続いて、この日も4打数無安打で打率が・160に下がった田中について「タイミングが取れない上に打ち急いでボールにも手を出す悪循環に陥っています」と現状に触れながらもエールを送った。

「長い野球人生こういう時は必ずある。昨年までどれ程この男に助けてもらってきたか。乗り越えろ!一年ずっとスランプという事はないと断言できる選手です」とした北別府さん。「本人は眠れない日々だと思います。これを乗り越えた田中広輔を見たいと切に思います」と締めくくった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

イチローにも通ずる鈴木誠也のすごみ、さらにレベルアップ/谷繁元信

イチローにも通ずる鈴木誠也のすごみ、さらにレベルアップ/谷繁元信

日刊スポーツ評論家の谷繁元信氏(48)が広島・日南キャンプを訪問。FAで抜けた丸佳浩外野手(29)の影響に絞って戦力をチェックした。丸の穴は埋まるのか。リーグ4連覇に挑む広島は、巨人にFA移籍した丸の …

カープ『先発10人構想』は前途多難、畝投手コーチから疑問の声が…

カープ『先発10人構想』は前途多難、畝投手コーチから疑問の声が…

4度目の正直に向けて本腰を入れている。リーグ3連覇を果たすも、いずれも日本一を逃してきた広島。昨季も投手力の脆弱さが見え隠れし、535与四球はリーグワーストだった。 投手のアラを打力でカバーしてきたが …

負けてなお強し!誠也が明かした次戦へつなげる『負け方』とは?!

負けてなお強し!誠也が明かした次戦へつなげる『負け方』とは?!

負け方にも広島の強さが感じられる。例えば11日の巨人戦、1―8の8回。1死一塁で鈴木が宮国から左翼席へ21号2ランを放つと、2死後、バティスタも左翼席へ18号ソロを放った。白星にはつながらなかった2発 …