カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

マエケン魔術、7勝目!データを逆手にとって、3種スライダーで翻弄

2019年6月2日

マエケン魔術、7勝目!データを逆手にとって、3種スライダーで翻弄

<ドジャース6-3フィリーズ>◇31日(日本時間6月1日)◇ドジャースタジアム

【ロサンゼルス(米カリフォルニア州)31日(日本時間6月1日)=四竈衛】マエケン、またしても快投-。ドジャース前田健太投手(31)がフィリーズ戦に先発し、6回3安打2失点と好投。スライダーを巧みに操る高度な投球術で、今季7勝目(2敗)を挙げた。

最多勝争いでも、同僚の柳振賢投手(32)にあと1と迫る2位タイとなった。

相手が狙っている球種で仕留める。前田が投球の極意のような、ハイレベルの88球を披露した。3回までは5三振を奪うなどパーフェクト。東地区首位のフ軍打線の機先を制し、主導権を握った。「自信になる内容だったと思います」。

極意の軸は、宝刀スライダーだった。米移籍後、チェンジアップの精度がアップした一方、広島時代から「スライダーの魔術師」として知られていた。データ偏重の時代。相手のスライダー狙いに、あえて同球種で勝負を挑んだ。「狙われてる中でもうまくそれを利用したい。裏をかいて打たれるよりも、狙われた中でうまく使った方がいい」。

横に滑る基本形に加え、縦滑りのアレンジ形、さらに一度浮き上がるような独自形と3種類のスライダーを両サイドへ投げ分けた。

4回、マカチェンに対し、サインに首を振って投げたスライダーを本塁打されたのが唯一の失投。ただ、納得ずくの勝負に悔いはなかった。実際、そのマカッチェンとの第3打席は、再びスライダー勝負。相手の意識が高い外角ではなく、内角へ投げ込み、遊飛に仕留めた。「ミスしなければ大丈夫。あれも『あり』なんじゃないですかね」。相手の打ち気を察知し、微妙な間合いと異なる軌道でバットの芯を外した。

左太もも打撲で10日間の負傷者リスト(IL)入りを挟みながらの自身4連勝。開幕以来2カ月で7つの白星を重ねた。「1年間トータルで成績を残すことが大事。満足せずに、安定して結果を残せるように努力したいと思います」。日米通算12年目。データを逆手に取るほど、前田の投球が円熟味を増してきた。

▽ドジャースのゲレン・ベンチコーチ(ロバーツ監督が長男の高校の卒業式に出席するため休養。監督代行として指揮。前田の投球について)「とてもいい登板だった。特にスライダーがすばらしかった」

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

カープ2軍が、初の日本一!衣笠級の新人・坂倉がV3ランで『MVP』

カープ2軍が、初の日本一!衣笠級の新人・坂倉がV3ランで『MVP』

<ファーム日本選手権:巨人2-5広島>◇7日◇KIRISHIMAサンマリン 緒方監督お先に!広島がファーム日本選手権で巨人を下し、26年ぶり2度目の出場で初の2軍日本一に輝いた。ドラフト4位の高卒ルー …

西川龍馬が『侍ジャパン』で、さらに成長を遂げる!来季こそ主力に

西川龍馬が『侍ジャパン』で、さらに成長を遂げる!来季こそ主力に

日本代表の経験も、来季の糧にする。西川龍馬は今季95試合に出場し、打率.275、自己最多となる5本塁打をマークした。 シーズン中盤までは安部友裕との併用が続き、西川は主に左腕相手にスタメン出場。天才的 …

プロ野球中継サービスの事情/DAZNがカープとヤクルト喪失のワケ

プロ野球中継サービスの事情/DAZNがカープとヤクルト喪失のワケ

今シーズンのプロ野球、巨人戦になると東京ドームのフィールドシートにはDAZNのマークが入った黒いカバーが被せられる。バックスクリーンに映し出されるイニング表示の画像にも、スピードガン表示の横にもDAZ …