カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

7失点KOのアドゥワ、中継ぎに配置転換へ…中崎の起用法は流動的

2019年6月2日

7失点KOのアドゥワ、中継ぎに配置転換へ…中崎の起用法は流動的

公式戦(6月2日、カープ5-7阪神、マツダスタジアム)

広島が中盤の追い上げもかなわず連勝は5でストップ。ホーム(三次開催含む)の連勝は9、対阪神の連勝は6で止まった。

先発のアドゥワ誠投手(20)が2回7失点でKO。

「突っ込んで投げていて、修正できなかった。(球が)高いので、割り切って振ってこられた。(試合前のブルペンは)悪くなかったんですが、マウンドで(表現)できなかったら意味がない」と、うなだれた。

緒方孝市監督(50)は「同じことをやっているんでね」と初回に3点を失った5月26日の巨人戦(東京D)から修正できていない点を指摘。「火曜日から中に入ってもらいます」と、4日の西武戦(メットライフ)で開幕する交流戦から中継ぎに配置転換すると明言した。

佐々岡真司投手コーチ(51)は「(アドゥワの代わりの先発?)九里をもってくるのか。まあ、そうなるでしょう」と現在は中継ぎの九里を先発復帰させるプランを示した。

5月31日の阪神戦(マツダ)で1点リードの9回に1点を失ってセーブ失敗した中崎翔太投手(26)は、その日以来となる登板。場面は2点ビハインドの9回だった。1安打1四球に自らの失策も絡んで塁上をにぎわせたが、何とか無失点に抑えた。

指揮官は「彼とは話をしている。ポジション的なものは流動的になる」と説明。

楽な展開での起用も含めながら、状態の回復を促していくようだ。佐々岡コーチも「(もう1人の守護神はフランスア?)まあ、そうなるでしょうね」と、フランスアもセーブのつく展開で起用させる可能性があると話した。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

今季2度目のドロー、借金危機を何とか回避…打線は勝ち越し機で不発

今季2度目のドロー、借金危機を何とか回避…打線は勝ち越し機で不発

公式戦(4月21日、カープ1-1ヤクルト、マツダスタジアム) 広島が、21日のヤクルト戦に1-1で引き分け、今季2度目の引き分け。10勝10敗(2分)で勝率5割をキープし、借金生活を回避した。 投手陣 …

5回4安打3失点で4敗目の遠藤「前回と同じ失敗をしてしまった…」

5回4安打3失点で4敗目の遠藤「前回と同じ失敗をしてしまった…」

公式戦(9月29日、カープ1-6DeNA、マツダスタジアム) 広島の遠藤淳志投手(21)が5回4安打3失点で4敗目を喫した。 1点リードの3回1死一、二塁。松原に適時打を浴び同点に追いつかれると、なお …

カープ、自力V消滅危機…K・ジョンソン&石原慶幸も6回途中4失点

カープ、自力V消滅危機…K・ジョンソン&石原慶幸も6回途中4失点

公式戦(8月20日、カープ1-10DeNA、マツダスタジアム) 広島は投打振るわずの大敗で、引き分けを挟み3連敗を喫した。 先発K・ジョンソンが昨年までコンビだった石原慶と今季初めてバッテリーを組んだ …