カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

西川25試合連続安打!王、バースら並ぶセ10位も「そ~っとして」

2019年6月2日

西川25試合連続安打!王、バースら並ぶセ10位も「そ~っとして」

広島の西川龍馬内野手(24)が第3打席の6回1死から左前打を放ち、連続試合安打を「25」に伸ばした。

1968年の王貞治(巨人)、83年のバース(阪神)らに並ぶセ・リーグ10位タイで、山崎隆造が84年に記録した球団2位の「26」に「あと1」と迫った。球団記録は高橋慶彦(79年)の「33」=日本記録。

最近は連続試合安打について問われても「そ~っとしておいてください。いつか止まる。いつか止まるから」と多くを語らない巧打者。

それでも5月1日の阪神戦(甲子園)からHマークを点灯させ続け、以降は5番打者として定着。同日から6月1日までの打率は3割6分1厘と勢いが止まらない。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

鈴木誠也、5年連続のベストナイン!菊池涼介は3年ぶり2度目の受賞

鈴木誠也、5年連続のベストナイン!菊池涼介は3年ぶり2度目の受賞

2020年セ・リーグのベストナインが発表され、広島の鈴木誠也外野手(26)は、5年連続5度目の受賞となった。 今季は、球団史上初となる5年連続「打率3割」を達成。さらに5年連続の「打率3割&25本塁打 …

栗林、侍ジャパン最終候補残った!あるぞ史上初「新人オリンピアン」

栗林、侍ジャパン最終候補残った!あるぞ史上初「新人オリンピアン」

広島・栗林良吏投手(24)が東京五輪の侍ジャパンの最終候補メンバーにリストアップされたことが1日、分かった。5月31日に行われたスタッフ会議で代表候補選手の選考が進められていた。新人が五輪の日本代表に …

4番・誠也で開幕!肝は、巨人対策!?左右交互のジグザグ打線で対抗

4番・誠也で開幕!肝は、巨人対策!?左右交互のジグザグ打線で対抗

広島は、開幕オーダーを1番から左右交互に並べる「ジグザグ打線」で臨む。DHを解除してシーズンを想定したオープン戦のラスト3試合は、1番から田中広、菊池涼、西川、鈴木誠の順で固定した。 河田ヘッドコーチ …