カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

セ・リーグV4へまた一歩!中崎からフランスアへ守護神『配置転換』

2019年6月3日

セ・リーグV4へまた一歩!中崎からフランスアへ守護神『配置転換』

広島の守護神・中崎翔太(26)が2日の阪神戦で、2点ビハインドの九回に登板した。1安打1四球に自らの失策も絡み、2死二、三塁のピンチを招いたものの、何とか無失点で切り抜けた。

5月31日の阪神戦で1点リードの九回に1点を失い、セーブ機会で失敗していた。その日以来となる登板は負けている場面。広島・緒方監督は「彼とは話をしている。ポジションは流動的になる」と意図を説明した。

これまで2勝2敗8セーブ、防御率2.66。これからは七、八回や楽な展開での起用も視野に入れるという。佐々岡投手コーチは「(もう1人の守護神はフランスア?)そうなるでしょう」と助っ人左腕をセーブのつく場面で起用する可能性があると明かした。

「リーグV3中も、度々先発の勝ちを消し、毎度のように塁上を賑わす中崎の安定感のなさにチーム全体がへきえきしていた。特にフランスアが台頭し始めた昨季途中から、守護神交代論が渦巻いていた。

他球団からは『唯一付け入るスキがあるとすれば、中崎が投げる九回が狙い目』とささやかれた。フランスアは今季4勝2敗、防御率3.08と成績は中崎と似たり寄ったりでも、他球団は球に力があるフランスアを嫌がっています」(球界関係者)

2位阪神とは4ゲーム差。広島はV4へ一歩近づいたといえる。

(※引用元 日刊ゲンダイ

関連記事

中崎が右膝半月板を手術…今季は本調子とはいかず、36試合の登板

中崎が右膝半月板を手術…今季は本調子とはいかず、36試合の登板

広島は7日、中崎翔太投手(27)が6日に広島市内の病院で「右膝半月板部分切除手術」を行ったことを発表した。 守護神に定着した15年から4年連続で50試合以上に登板し、ブルペンを支えてきた右腕。しかし、 …

カープ・福井「突然のことで驚いていますが…」楽天・菊池とトレード

カープ・福井「突然のことで驚いていますが…」楽天・菊池とトレード

広島・福井優也投手(30)と楽天・菊池保則投手(29)の交換トレードが29日、両球団から発表された。 2010年、早大からドラフト1位で広島に入団した福井は、球団公式サイトにコメントを寄せ「突然のこと …

床田、6回の壁を破る!「7回までいければ、勝ち星がついてくる」

床田、6回の壁を破る!「7回までいければ、勝ち星がついてくる」

広島・床田寛樹投手(24)は14日、4年目の今季はハイクオリティースタート(HQS、7回以上投げ自責2以下)にこだわりを示し、球団の日本人左腕では2001年の高橋建以来となる2桁勝利を期した。 心残り …