カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

サヨナラ負け、4点差追いつくも…昨年のセ・パ『王者』対決で屈する

2019年6月4日

サヨナラ負け、4点差追いつくも…昨年のセ・パ『王者』対決で屈する

交流戦(6月4日、カープ9-4西武、メットライフドーム)

昨年のセ・パ王者の対決。広島が延長十二回の末に西武にサヨナラ負け、交流戦黒星スタートとなった。

4-4の延長十二回。この回マウンドに上がった7番手の菊池保が先頭の外崎に中前打を許すと、続く山川にも中前へ運ばれ、一、三塁。森を申告敬遠で歩かせて満塁策を取ったものの、中村に左前へサヨナラ打を浴びた。

0-4の四回。先頭のバティスタが西武の先発・今井のチェンジアップを左翼席上段へ突き刺した。反撃ののろしを上げる16号ソロを放った。

さらに無死二塁のチャンスを作ると、西川が球団2位タイの26試合連続安打となる適時二塁打で2点目。1死後、磯村が右翼へ適時二塁打を放ち、1点差に迫ると、続く田中広も一塁線を突破する適時二塁打。5本の長短打で一挙4点を奪い、追いついた。

二回に先発の野村が四球から崩れ、失策などミスもからんで4点を失った。しかし、野村はその後は立ち直ると、七回から登板したリリーフ陣も無失点に抑えた。九回無死満塁の絶体絶命のピンチを切り抜けるなど、西武の強力打線を封じ込んだが、最後に力尽きた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

延長10回、3点差をまくってサヨナラ勝ち!誠也が押し出しで決めた

延長10回、3点差をまくってサヨナラ勝ち!誠也が押し出しで決めた

交流戦(5月30日、カープ8-7西武、マツダスタジアム) セ・パ首位対決は広島が脅威の粘りで延長十回、サヨナラ勝ち。3点を勝ち越されたその裏、4点を奪って試合をひっくり返した。 打線は十回、この回から …

アドゥワ、力投も…併殺打のはずが小園トンネル、3失点も自責ゼロ

アドゥワ、力投も…併殺打のはずが小園トンネル、3失点も自責ゼロ

交流戦(6月22日、カープ2-3オリックス、マツダスタジアム) 広島のアドゥワ誠投手(20)がオリックス戦(マツダ)に先発登板。6回97球と力投したが、守備の乱れで3点を失い、自責0で今季3敗目(2勝 …

野村が背信…1回5失点でKO、終盤追い上げも初回の大量失点が響く

野村が背信…1回5失点でKO、終盤追い上げも初回の大量失点が響く

交流戦(6月11日、カープ4-5日本ハム、札幌ドーム) 広島は野村祐輔投手がプロ8年目、165試合目で自己最短の1回6安打5失点でKOとなった。二回以降は得点を許さなかったが、初回の大量失点が響き、カ …