カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

2017年9月13日

公式戦(9月13日、カープ12-4DeNA、マツダスタジアム)

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

広島が苦手にしているDeNAに12―4で逆転勝ちを収め、連敗を阻止。2位・阪神が敗れたため、優勝へのマジックナンバーは一気に2つ減って「2」となり、セ・リーグ連覇に王手をかけた。

14日に広島がDeNAを下し、阪神が巨人に敗れれば広島の2年連続、ホームでは1991年以来26年ぶりとなる優勝が決まる。

広島は先発の中村祐が初回に2点を失ったが、その裏、打線がすかさず反撃した。まずは田中が左翼スタンドへ先頭打者本塁打を放って1点を返すと、

さらに2死一、三塁としてから安部の左前適時打であっという間に同点。2死一、二塁から岩本の右前適時打で勝ち越すと、投手の中村祐にも適時打が出るなどこの回だけで打者11人を送り、7安打集中で6点をもぎ取った。

3回と4回に1点ずつを返され、6―4と2点差に迫られたが、6回には代打・バレンティン、田中、菊池の3連打から打者10人を送り、またも6安打集中で一挙6点を加えて最後は圧勝で逃げ切った。

セ・リーグで唯一、広島相手に勝ち越しているDeNAだったが、先発投手の飯塚が2点先制を守れず7安打6失点でプロ最短の1回KO。阪神を下した巨人と順位が入れ替わり、クライマックスシリーズ(CS)出場圏外の4位に転落した。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

誠也、サイクル超え「自分にはまだ早い」/2日勝利で『M42』点灯

誠也、サイクル超え「自分にはまだ早い」/2日勝利で『M42』点灯

公式戦(8月1日、カープ13-7ヤクルト、神宮球場) 広島打線が2013年以来、5年ぶりとなる1試合6本塁打(鈴木2発、丸、田中、菊池、バティスタ)など、16安打13得点でヤクルトを圧倒。2日のヤクル …

首位返り咲き!中村祐、2勝目も涙…プロ初完投目前、連続四球で交代

首位返り咲き!中村祐、2勝目も涙…プロ初完投目前、連続四球で交代

公式戦(4月24日、カープ7-2DeNA、横浜スタジアム) 先発した広島の中村祐太投手が8回1/3を5安打2失点で2勝目を挙げた。チームも連敗を3で止めて、首位に返り咲いた。 首位のDeNA打線を五回 …

逆転、連敗6でストップ!7回3者連続タイムリー、新井さんひと安心

逆転、連敗6でストップ!7回3者連続タイムリー、新井さんひと安心

公式戦(9月12日、カープ7-2DeNA、マツダスタジアム) 広島は同点の7回、クリーンアップの3者連続タイムリーでDeNAに逆転勝ちし、連敗を6で止めた。 カープ打線がようやく目を覚ました。 1―1 …