カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

交流戦カード頭3連敗…初回KOの野村2軍降格、野間も「1番」剥奪

2019年6月13日

交流戦カード頭3連敗…初回KOの野村2軍降格、野間も「1番」剥奪

広島は先発・野村祐輔投手(29)の初回5失点が響き、終盤の追い上げも実らず競り負けた。交流戦は3カード連続でカード初戦で黒星スタートとなった。

プロ最短の1回5失点KOを喫した野村は、1軍登録抹消が決定。

佐々岡真司投手コーチ(51)が「あした(12日)ファームに行ってもらいます」と明言した。野村の不調による2軍降格は15年8月以来。順調にいけば、あす12日に出場選手登録期間が7年に達し、国内FA権の資格取得条件を満たす予定だったが、先延ばしになった。

5月1日の阪神戦(甲子園)から1番打者を務めていた野間峻祥外野手(26)は、13―0で大勝した同30日のヤクルト戦(神宮)で9回の守備を“お役ご免”になった以外、ほぼフルイニング出場を続けていたが、5回2死の第3打席で長野久義外野手(34)を代打に送られた。

野間について、東出輝裕打撃コーチ(38)は「よーいドンであんな三振をしていたら…。1球目(の甘い直球)を見逃して、最後は変な空振りで(ワンバウンドのフォークを振らされて)三振。だから(緒方監督が)入れ替えたんじゃないの。奮起せにゃあ(今後)打席が減ってしまうよ」。

また迎祐一郎打撃コーチ(37)も「ここ数日も、きょうの1、2打席も内容が悪い。1番打者としての役割を果たせる状況じゃない」と、リードオフマンとしての起用を白紙とする考えを示唆。交流戦6試合で打率1割3分3厘と低調な26歳にハッパをかけた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

上本崇司、守備のみに終わることが多く…「反骨心」打撃練習を変えた

上本崇司、守備のみに終わることが多く…「反骨心」打撃練習を変えた

広島上本崇司内野手(29)が23日、マツダスタジアムでの練習後に「反骨心」を胸に日々取り組んでいると明かした。 これまで内外野守れるスペシャリストとして存在感を発揮してきた。 しかし、昨年まで紅白戦な …

ヤバイ!森下くんがメジャーにバレる!!カープ女子らがSNSで悲鳴

ヤバイ!森下くんがメジャーにバレる!!カープ女子らがSNSで悲鳴

日本代表「侍ジャパン」の先発・森下暢仁投手(23)=広島=が先発し、4回まで無失点の好投。 これを受けSNS上では「ああ、森下くんがメジャーにバレる…」などと黒田や前田らエースが次々と“流出”した広島 …

斬り込み隊長は俺だ!選手会長・田中広輔、『タナキク』の輝きを再び

斬り込み隊長は俺だ!選手会長・田中広輔、『タナキク』の輝きを再び

広島の一番といえばやはりこの男がふさわしいのかもしれない。一番打者に定着した2016年からリードオフマンとしてチームをけん引。17、18年と2年連続で30盗塁を記録し、「不動の一番打者」としてリーグ3 …