カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

交流戦カード頭3連敗…初回KOの野村2軍降格、野間も「1番」剥奪

2019年6月13日

交流戦カード頭3連敗…初回KOの野村2軍降格、野間も「1番」剥奪

広島は先発・野村祐輔投手(29)の初回5失点が響き、終盤の追い上げも実らず競り負けた。交流戦は3カード連続でカード初戦で黒星スタートとなった。

プロ最短の1回5失点KOを喫した野村は、1軍登録抹消が決定。

佐々岡真司投手コーチ(51)が「あした(12日)ファームに行ってもらいます」と明言した。野村の不調による2軍降格は15年8月以来。順調にいけば、あす12日に出場選手登録期間が7年に達し、国内FA権の資格取得条件を満たす予定だったが、先延ばしになった。

5月1日の阪神戦(甲子園)から1番打者を務めていた野間峻祥外野手(26)は、13―0で大勝した同30日のヤクルト戦(神宮)で9回の守備を“お役ご免”になった以外、ほぼフルイニング出場を続けていたが、5回2死の第3打席で長野久義外野手(34)を代打に送られた。

野間について、東出輝裕打撃コーチ(38)は「よーいドンであんな三振をしていたら…。1球目(の甘い直球)を見逃して、最後は変な空振りで(ワンバウンドのフォークを振らされて)三振。だから(緒方監督が)入れ替えたんじゃないの。奮起せにゃあ(今後)打席が減ってしまうよ」。

また迎祐一郎打撃コーチ(37)も「ここ数日も、きょうの1、2打席も内容が悪い。1番打者としての役割を果たせる状況じゃない」と、リードオフマンとしての起用を白紙とする考えを示唆。交流戦6試合で打率1割3分3厘と低調な26歳にハッパをかけた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

【大瀬良インタビュー】さらなる進化へ「二段モーションやめようと」

【大瀬良インタビュー】さらなる進化へ「二段モーションやめようと」

広島・大瀬良大地投手(28)が新春インタビューに応じ、佐々岡真司新監督(52)の胴上げを誓った。昨季は初の開幕投手を務めエースとして3年連続2桁勝利を記録。12月にはタレント浅田真由さん(29)との結 …

CS進出を逃すも…鈴木誠也が2冠、丸のこだわり継承し最高出塁率!

CS進出を逃すも…鈴木誠也が2冠、丸のこだわり継承し最高出塁率!

タイトルよりも日本一になりたかった-。広島鈴木誠也外野手(25)はチームが4年ぶりにCS進出を逃す中、プロ7年目で初タイトルとなる首位打者(打率3割3分5厘)と最高出塁率(4割5分3厘)の2冠に輝いた …

長野久義、練習の虫・内海と奄美大島でハードトレ、再起へ妥協なし!

長野久義、練習の虫・内海と奄美大島でハードトレ、再起へ妥協なし!

九州南方に浮かぶ島から1枚の写真が届いた-。広島長野久義外野手(35)が西武内海哲也投手(37)と肩を組んで並んでいる。昨オフ、巨人からの移籍で話題の中心を担った2人のベテランが奄美大島で合同自主トレ …