カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

小園が1軍合流、遊撃スタメン濃厚!田中のフルイニングがストップか

2019年6月20日

小園が1軍合流、遊撃スタメン濃厚!田中のフルイニングがストップか

広島のドラフト1位・小園海斗内野手(19)が20日、1軍に合流した。2軍では打率1割8分9厘、4本塁打、14打点と満足な数字は残せていないが、交流戦残り4試合となり、3月の開幕直後以来の昇格となった。遊撃でのスタメンが濃厚でプロ初出場となる。

現在、正遊撃手の田中広輔内野手(29)が、打率1割8分8厘、3本塁打、22打点と不振にあえいでいる。現在、635試合連続フルイニング出場を続けているが、小園が定位置で出場すれば、記録に終止符が打たれる。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

巨人戦に先発が有力な『モンティージャ』、ファームでの投球【動画】

巨人戦に先発が有力な『モンティージャ』、ファームでの投球【動画】

ウルピーナゴンザレス高を経て2016年にカープアカデミー入団。 2017年、2018年と2年続けて秋季キャンプに参加するため来日。2019年も春季キャンプに参加したのち、同年5月10日広島との間で育成 …

鈴木誠也、『不透明』だからこそ開幕逆算より「今の1日の方が大切」

鈴木誠也、『不透明』だからこそ開幕逆算より「今の1日の方が大切」

開幕が不透明な状況だからこそ、広島鈴木誠也外野手は目の前の課題に集中する。 マツダスタジアムで3日間続いたミニキャンプに参加し、シートノックやフリー打撃、締めくくりのロングティーなど全メニューをこなし …

中村恭の先発直訴から見る救援陣の憧れと不安…勤続疲労と隣り合わせ

中村恭の先発直訴から見る救援陣の憧れと不安…勤続疲労と隣り合わせ

かつての役割に未練を残す投手は、どれほどいるのだろうか。広島・中村恭が先発転向を直訴した。「元々、先発として結果が出なかった。年齢(31歳)も考えて挑戦するなら今がいいと思った」。救援に本格転向した1 …