カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

攻撃の歯車がかみ合わない…今季2度目のサヨナラ負け、連敗で貯金4

2019年6月29日

攻撃の歯車がかみ合わない…今季2度目のサヨナラ負け、連敗で貯金4

公式戦(6月29日、カープ1-2DeNA、横浜スタジアム)

広島が今季2度目のサヨナラ負けを喫し、2連敗。貯金は4となった。

1-1でしのぎを削ってきた試合は延長十回に幕切れを迎えた。2死満塁から中村恭が宮崎に中前へどん詰まりのサヨナラ打を運ばれ、広島の負けが決まった。

追加点が奪えなかったことが響いた。攻撃の歯車がかみ合わない。1点を追う五回、磯村の適時打で追いつき、なお1死一、三塁。投手アドゥワの打席で、磯村が二盗失敗。2死となって、アドゥワは空振り三振に倒れた。

同点の七回にはメヒア、バティスタの連打で無死一、三塁の絶好機を作ったが、田中広が空振り三振。磯村が痛恨の三ゴロ併殺に倒れ、天を仰いだ。九回も2死二塁としたが、バティスタが遊ゴロに倒れた。

先発のアドゥワは7回5安打1失点の好投。二回2死から伊藤光に6号先制ソロを打たれたが、三回以降は緩急を駆使。与えた四死球もわずか1で、テンポ良くアウトを積み重ねた。だが、味方の援護に恵まれず、3勝目はならなかった。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

まさかの逆転負けに、緒方監督は「負ければ、自分の継投ミス」と反省

まさかの逆転負けに、緒方監督は「負ければ、自分の継投ミス」と反省

6回まで5-1とリードも投手陣が撃ち込まれ逆転負け 広島は27日、マツダスタジアムで行われた中日戦に7-8で敗れた。打線が序盤から順調に得点を重ねたが、投手陣が中日打線に19安打を浴び、リリーフ陣がリ …

広島、マツダで悪夢の4連敗 投手陣崩壊4戦40失点「どうなってんねん」借金6

マツダで悪夢の4連敗…投手陣崩壊4戦40失点「どうなってんねん」

公式戦(4月11日、カープ2-6ヤクルト、マツダスタジアム) 広島が本拠地で悪夢の4連敗。単独最下位に沈んだまま、15年以来4年ぶりの借金6となった。 先発の岡田が1回0/3を2安打6四球6失点。4戦 …

わずか5球で、6失点…カープ悪夢のM消滅、3者連続被弾で逆転負け

わずか5球で、6失点…カープ悪夢のM消滅、3者連続被弾で逆転負け

公式戦(8月17日、カープ5-7DeNA、横浜スタジアム) 広島が3点リードの8回に3者連続本塁打を浴びて逆転負けした。2位・ヤクルトが阪神に勝ったため、ヤクルトの自力優勝の可能性が復活。 広島の優勝 …