カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

1分け挟んで3連敗…田中が決勝タイムリーエラー、巨人と4ゲーム差

2019年7月2日

1分け挟んで3連敗…田中が決勝タイムリーエラー、巨人と4ゲーム差

公式戦(7月2日、カープ1-3ヤクルト、マツダスタジアム)

ヤクルトが敵地での広島戦に3―1で競り勝ち、連敗を3で止めた。先発の小川が7回4安打1失点の好投で3勝目(8敗)を挙げている。

広島は1分けを挟んで今季6度目の3連敗。首位・巨人が勝ったため、ゲーム差が4に開いた。

ヤクルトは2回、中山の左越え3号ソロで先制。4回に追いつかれたが、1―1で迎えた6回、先頭・青木が中前打で出塁し、2死後に暴投で二塁へ進塁。中村の遊ゴロを田中広が捕り損ねてトンネルする間に勝ち越し。

9回には育成出身の大村が代打でプロ初打点初本塁打となる右越え1号ソロを放って貴重な1点を加えて逃げ切った。

広島は前回登板でプロ初完封をマークした先発の九里が6回4安打2失点(自責1)と好投。

0―1で迎えた4回、鈴木の四球とメヒアの中前打で無死一、二塁とし、バティスタの三塁線への打球がベースに当たって左前へ抜ける間に同点としたが、名手・田中広が痛恨の決勝タイムリーエラーを犯した。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

佐々岡監督は七回続投の森下について「勝ち投手の権利を取らせて…」

佐々岡監督は七回続投の森下について「勝ち投手の権利を取らせて…」

公式戦(9月26日、カープ2-5DeNA、マツダスタジアム) 広島がDeNAに逆転負けを喫した。試合後の佐々岡真司監督(53)の一問一答は以下の通り。 --先発のD1位・森下(明大)が7回11安打4失 …

653日ぶり『単独首位』!クロンが初本塁打、大道も無失点デビュー

クロンが初本塁打、大道も無失点デビュー!653日ぶり『単独首位』

公式戦(3月31日、カープ4-2阪神、マツダスタジアム) 広島が3月31日の阪神戦に4―2で勝ち、引き分けを挟んで今季初の3連勝。同日、巨人が中日に敗れたため、2019年6月17日以来、653日ぶりの …

4連覇諦めん…1点差逃げ切り、巨人と再び5差!ジョンソン6回零封

4連覇諦めん…1点差逃げ切り、巨人と再び5差!ジョンソン6回零封

公式戦(7月31日、カープ3-2巨人、東京ドーム) 大逆転でのセ・リーグ4連覇を目指す3位の広島が首位・巨人との3連戦第2戦に3―2で逃げ切り勝ち。前日9連勝が止まるも連敗は阻止して巨人とのゲーム差を …