カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

20日ぶり『勝利』、連敗11でストップ!誠也の先制打から打線爆発

2019年7月15日

20日ぶり『勝利』、連敗11でストップ!誠也の先制打から打線爆発

公式戦(7月15日、カープ8-5DeNA、横浜スタジアム)

広島が序盤から主導権を握り、連敗を11で止めた。

初回に先頭・西川、菊池涼の連続長短打にバティスタの四球で無死満塁のチャンスを作ると、4番・鈴木が左翼線へ2点二塁打。

松山も右前適時打で続き、会沢の遊ゴロ併殺打の間に1点を追加した。

一挙4得点の口火を切った鈴木は「打ったのはストレート。とにかく先取点になって良かったです」と振り返った。

チームは3回にも会沢、安部の適時打で2点を追加。9回にも曽根の適時打でさらに2点を加えた。

投げては先発・九里が6回3失点と粘り、4勝目を挙げ「(早い回に援護を受け)楽な気持ちで投げることができました。何とか勝ててよかったです」と喜んだ。

チームが勝利を挙げるのは、交流戦の最終ゲームだった6月25日の楽天戦(楽天生命)以来、20日ぶり。

セ・リーグ相手の白星は6月1日の阪神戦(マツダ)以来、1か月半ぶりとなった。1999年6月から7月の13連敗の球団記録に迫っていたが、何とか終止符を打った。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

圧巻!降雨中断でも動じず、栗林が連続無失点試合を「17」に伸ばす

圧巻!降雨中断でも動じず、栗林が連続無失点試合を「17」に伸ばす

公式戦(5月16日、カープ3-3DeNA、マツダスタジアム) 広島のドラフト1位・栗林良吏投手(24=トヨタ自動車)が16日のDeNA戦で9回にマウンドへ上がり、1回無失点。自身が持つドラフト制以降の …

今季4度目の完封負け、緒方監督「(大瀬良は)悔しかったと思う」

今季4度目の完封負け、緒方監督「(大瀬良は)悔しかったと思う」

公式戦(7月6日、カープ0-4巨人、東京ドーム) 広島が今季4度目の完封負けを喫し、連勝が2で止まった。8回無失点の巨人菅野からチャンスはつくったが、あと1本が出なかった。 先発の大瀬良は坂本勇に決勝 …

延長十一回サヨナラ負け…九里が好投も、リリーフ陣がピリッとせず

延長十一回サヨナラ負け…九里が好投も、リリーフ陣はピリッとせず

公式戦(5月6日、カープ3-4ヤクルト、神宮球場) ヤクルトは3-3の延長十一回に坂口智隆外野手(33)が右翼線に適時二塁打を放ち、サヨナラ勝ちした。 大型連休最終日。先制したのは広島だった。四回、無 …