カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

執念の大逆転勝利、會澤が劇的V弾!チーム一丸で、自力V消滅を回避

2019年7月19日

執念の大逆転勝利、會澤が劇的V弾!チーム一丸で、自力V消滅を回避

公式戦(7月19日、カープ7-6巨人、マツダスタジアム)

広島が執念の大逆転勝ち。負ければ自力Vの可能性が消滅する一戦で、最大5点ビハインドの試合をひっくり返した。マツダスタジアムの連敗も6でストップ。6月21日、オリックス戦以来となる本拠地での劇的勝利に、鯉党も歓喜した。

厳しい展開だった。エース・大瀬良が今季最短となる4回10安打5失点でKO。一回、名手菊池涼の適時失策の流れをばん回できず、ズルズルと失点を重ねた。

エース菅野を相手に5点ビハインド。それでも、王者が意地を見せた。四回、主砲鈴木の適時打から流れを引き寄せると、五回は西川が技ありの左前適時打。六回には安部のソロ、七回には菊池涼の適時三塁打で菅野をマウンドから引きずり降ろした。

そして、八回。坂本勇のソロで2点ビハインドとなったが、松山の適時二塁打で1点差。そして1死三塁から会沢が右翼席へ逆転2ラン。チームを崖っぷちから救う、値千金の一発となった。

巨人はエース菅野が七回途中4失点とピリッとせず。八回から登板したマシソンがリードを守れず、痛恨の逆転負けとなった。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

ミラクル広島!最大4点差を追いつき延長戦、最後は安部がサヨナラ弾

ミラクル広島!最大4点差を追いつき延長戦、最後は安部がサヨナラ弾

公式戦(7月23日、カープ6-5中日、マツダスタジアム) 首位・巨人をホームで3タテして単独3位浮上と波に乗る広島が、中日相手に4点差をひっくり返して6―5で延長10回サヨナラ勝ち。 今季5度目の4連 …

『栄光』の新井Tシャツが30分で完売!ネット上で5~6倍の取引

『栄光』の新井Tシャツが30分で完売!ネット上で5~6倍の取引

カープナインが今季最終戦の7日のDeNA戦(マツダ)の試合前練習で着用した「栄光の新井Tシャツ」がマツダスタジアムのグッズショップでシークレット販売され、わずか30分で完売していたことが8日、分かった …

薮田が15勝目、菅野まで1差「もう1回投球のチャンスあるとしたら…

薮田が15勝目「もう1回、投球のチャンスあるとしたら…」

公式戦(9月23日、カープ3-2巨人、マツダスタジアム) 広島の先発・薮田和樹投手が7回を2失点で切り抜けて15勝目(3敗)を挙げた。最多勝争いでは巨人の菅野に1勝に迫った。 薮田は初回に丸の23号ソ …