カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

後半戦のキーマン野村、1軍復帰「悔しかった」、25日中日戦先発へ

2019年7月22日

後半戦のキーマン野村、1軍復帰「悔しかった」、25日中日戦先発へ

広島の先発投手陣が22日、マツダスタジアムで調整し、2軍で再調整中だった野村祐輔投手(30)が合流した。25日の中日戦(マツダ)での先発が有力だ。

5月28日のヤクルト戦(神宮)で7回無失点と好投して3勝目を挙げたが、以降は3試合連続でビッグイニングを献上する投球が続き、6月12日に出場選手登録抹消。不調による再調整は2015年8月以来の屈辱だった。

この日、右腕は雨の中キャッチボールやランニングでメニューを消化した。「自分自身悔しかったですし、チームの力になれなくて残念な気持ちでいた。これから自分のできることをしっかりやりきりたい」と語気を強めた。

前半戦終了時、緒方監督が後半戦のキーマンとして「下で調整している野村しかり岡田しかり、実績を残している薮田しかり。中堅どころがしっかりと調整した形で戦えることを期待しています」と力説。

伝え聞いた野村は「そう言ってもらえるとありがたい。前半戦は1か月以上…ね…、力になれなかったので、何とか後半戦はできるように頑張りたい」。雨にぬれた髪をかき上げながら、結んだ唇に決意を込めていた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

菊池涼介、美技3連発「最高のプレー」/監督・コーチが賛辞【動画】

菊池涼介、美技3連発「最高のプレー」/監督・コーチが賛辞【動画】

平然とやってのける姿が頼もしい。広島の菊池涼が縦横無尽に緑の芝生の上で躍動した。安打になっていれば、早々に試合の流れが変わっていたかもしれないビッグプレー。3度の美技で床田をもり立てチームに勇気を与え …

達川光男氏が見たカープ野手陣、『注目選手』の仕上がり具合チェック

達川光男氏が見たカープ野手陣、『注目選手』の仕上がり具合チェック

野間峻祥は、100点。慢心なしの心意気よし 不動の三番打者だった丸佳浩が巨人に移籍した今季、カープのオーダーは新たな編成を迫られることになった。そこでここでは、チームの頭脳として黄金時代を支え、監督も …

中日・森監督、新井の引退に「あいつがいたから、広島はこうなった」

中日・森監督、新井の引退に「あいつがいたから、広島はこうなった」

広島・新井の引退発表に、中日関係者からも驚きとともに、その長年の活躍を評価する声が続々上がった。 駒大の先輩でもある森監督は「あいつがいたから、広島はこう(強く)なった」としみじみ。「優れているところ …