カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

後半戦のキーマン野村、1軍復帰「悔しかった」、25日中日戦先発へ

2019年7月22日

後半戦のキーマン野村、1軍復帰「悔しかった」、25日中日戦先発へ

広島の先発投手陣が22日、マツダスタジアムで調整し、2軍で再調整中だった野村祐輔投手(30)が合流した。25日の中日戦(マツダ)での先発が有力だ。

5月28日のヤクルト戦(神宮)で7回無失点と好投して3勝目を挙げたが、以降は3試合連続でビッグイニングを献上する投球が続き、6月12日に出場選手登録抹消。不調による再調整は2015年8月以来の屈辱だった。

この日、右腕は雨の中キャッチボールやランニングでメニューを消化した。「自分自身悔しかったですし、チームの力になれなくて残念な気持ちでいた。これから自分のできることをしっかりやりきりたい」と語気を強めた。

前半戦終了時、緒方監督が後半戦のキーマンとして「下で調整している野村しかり岡田しかり、実績を残している薮田しかり。中堅どころがしっかりと調整した形で戦えることを期待しています」と力説。

伝え聞いた野村は「そう言ってもらえるとありがたい。前半戦は1か月以上…ね…、力になれなかったので、何とか後半戦はできるように頑張りたい」。雨にぬれた髪をかき上げながら、結んだ唇に決意を込めていた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

7番降格でも、らしさ全開!西川龍馬「曲芸打ち」で、適時打『2本』

7番降格でも、らしさ全開!西川龍馬「曲芸打ち」で、適時打『2本』

広島・西川龍馬外野手(26)が、16日のDeNA戦で8回の同点打を含む2安打2打点と躍動した。いずれも低めのボール気味の変化球をさばく「曲芸打ち」。不振により19年4月25日の中日戦以来となった7番降 …

森下暢仁3年目「一番」の誓い、「開幕投手、15勝、最優秀防御率」

森下暢仁3年目「一番」の誓い、「開幕投手、15勝、最優秀防御率」

広島森下暢仁投手(24)が今季は「15勝&最優秀防御率」を目標に掲げ、腕を振る。6日から19日までは沖縄で大瀬良大地投手(30)らと自主トレを行い、21日からは拠点をマツダスタジアムに移した。 今季残 …

森下は30日の阪神戦先発!昨季4戦3勝の相性忘れ、佐藤封じに全力

森下は30日の阪神戦先発!昨季4戦3勝の相性忘れ、佐藤封じに全力

30日の阪神戦に今季初先発する広島・森下暢仁投手(23)が虎キラー継続へ“佐藤輝封じ”をテーマに掲げた。昨季は対阪神4戦3勝を誇っており、今季も優位に立つべく練習試合で二塁打を許した「新戦力」を警戒。 …