カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

7連勝で7月4日以来の貯金1!小園がプロ初本塁打含む4安打4打点

2019年7月26日

7連勝で7月4日以来の貯金1!小園がプロ初本塁打含む4安打4打点

公式戦(7月26日、カープ12-3ヤクルト、神宮球場)

広島が2試合連続2桁得点で今季3度目の7連勝。7月4日以来の貯金1とし、首位・巨人との差も6ゲームに縮めた。

二回、楽天から移籍した三好が2試合連続弾となる2号ソロを放ち、先制した。

続く三回には、先頭の菊池涼が左翼線への二塁打を放ち、1死三塁から鈴木が詰まりながらも右前へ落とす適時打で2点目。その後、二盗に成功した鈴木は捕手・中村の悪送球を誘い三塁へ。ここで松山が中前へはじき返す適時打を放った。

さらに2死一、二塁と再びチャンスをつくると、ドラフト1位・小園(報徳学園)が右中間スタンドへ運ぶプロ初アーチでさらに3点を加えた。

小園は二回に中前打、五回に二塁打、九回にも二塁打を放ち、プロ初4安打で4打点をマークした。

3点差に迫られた八回には高橋大の適時三塁打などで2点。九回にも野間の2号2ラン、小園の適時二塁打などで4点を加え、突き放した。

先発の大瀬良は大量点にも守られ、6回を5安打2失点で6月5日以来、約1カ月半ぶりの7勝目を挙げた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

高橋昂也が藤嶋との『同級生対決』で炎上、大敗でマジック22のまま

高橋昂也が藤嶋との『同級生対決』で炎上、大敗でマジック22のまま

公式戦(8月26日、カープ1-11中日、マツダスタジアム) 広島が大敗。M対象のヤクルトが勝ったため、マジックは22のままとなった。先発の高橋昂が二回途中2安打6失点、3番手・高橋樹も3回を8安打5失 …

鬼門ナゴヤドームの連敗「5」で止める!松山が同点打、誠也の決勝弾

鬼門ナゴヤドームの連敗「5」で止める!松山が同点打、誠也の決勝弾

公式戦(5月17日、カープ3-2中日、ナゴヤドーム) 広島が中日に競り勝ち、開幕から続いていたナゴヤドームでの連敗を5で止めた。 2点を追う六回。先頭の田中が左翼線二塁打、続く菊池が投手強襲安打でつな …

平成最後の本塁打はバティスタ!阪神戦8回に、3戦連発の4号3ラン

平成最後の本塁打はバティスタ!阪神戦8回に、3戦連発の4号3ラン

公式戦(4月30日、カープ3-8阪神、甲子園球場) プロ野球平成最後の本塁打は、広島のバティスタ外野手(27)が阪神戦(甲子園)の8回に放った4号3ランとなった。 30日はセ・リーグ3試合が行われ、デ …