カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープの『カタコト通訳』・クレート氏が育休を終えて『1軍』に合流

2019年7月28日

カープの『カタコト通訳』・クレート氏が育休を終えて『1軍』に合流

“カタコト通訳”でお馴染みの人気者が戻ってきた。広島のヘンディ・クレート通訳(35)が25日に母国ドミニカ共和国での“育休”を終えて1軍に合流した。

「ニホンはアツイですね。カープのゲームはインターネットでみていました。良いところも、悪いところもあった。それをみんなに伝えたいですね」

中日戦(マツダ)の試合前練習前にグラウンドであいさつすると、ナインは笑顔で歓迎した。同郷のバティスタ、フランスアと旧交を温め、練習中は帰国中にスペイン語通訳を務め、今月中に帰国予定のフェリシアーノ氏に付き添って、引き継ぎを受けた。

そもそも、人気通訳が4月に一時帰国した理由は、秋に第3子出産予定の妻・サンタ夫人、まだ幼い長男・ジョルダンくんと次男・ハシエルくんの面倒を見るため。再来日までの約3カ月間、平日はカープアカデミーのコーチとして寮生活、休日は自宅に戻って2児のパパとして奮闘した。

帰国前に目標は愛妻の家事手伝いだったが「実は…料理は1回しかやっていないですね。何を作ったか覚えていない」とあっさり白状した。

空き時間にはトレーニングに励み、ダイエットに成功した。「今の体重は103キロで前と一緒。奥さんは大きい体の方が好きなので。昔、95キロだったときに奥さんから『あまりやせないでね』といわれたことがある」と笑顔で明かした。

そんな一家の大黒柱は同アカデミーでダイヤの原石を発見した。「エラリオ。23歳ぐらい。ショートでセンスがある。良いバッター」と大絶賛した。「もしかするとカープとサインするかもしれないね」と猛プッシュする。

3カ月ぶりの日本にも関わらず、スラスラと日本語を話すクレート氏は「(アカデミーに)日本人が3人いた。いつも日本語で話していた」と胸を張る。弟分のバティスタらとともに再び満員のマツダスタジアムでお立ち台に上がることを心待ちにしている。(柏村翔)

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

エルドレッドの著書、カープ史上最強助っ人が広島愛と成功法則綴る!

エルドレッド著書、カープ史上最強助っ人が『広島愛』と成功法則綴る

歴代最長の在籍記録を更新中の、広島東洋カープ ブラッド・エルドレッド選手の著書「ブラッド・エルドレッド ~広島を愛し、広島に愛された男」が2018年2月26日に発売されます。 目の覚めるような豪快な一 …

赤いシリーズ・今季第1弾…「赤福耳コアラ」を、来場者全員に配布!

赤いシリーズ・今季第1弾…「赤福耳コアラ」を、来場者全員に配布!

広島は8日、4月23日の中日戦(マツダ)でコアラの耳をモチーフとした「赤福耳コアラ」を来場者全員に配布すると発表した。 2015年から行っている「赤いシリーズ」の今季第1弾。福耳は縁起が良く福運がある …

1軍投手コーチに横山竜士氏が就任、投手王国復活に『熱い魂』で指導

1軍投手コーチに横山竜士氏が就任、投手王国復活に『熱い魂』で指導

広島の1軍投手コーチに、球団OBでデイリースポーツ評論家の横山竜士氏(43)が就任することが6日、分かった。2014年の現役引退以来、6年ぶりの現場復帰となる。広島ひと筋20年で、選手時代はケガを乗り …