カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

5カード連続勝ち越しでも悩ましい…外国人枠はメヒアか救援投手か?

2019年8月5日

5カード連続勝ち越しでも悩ましい…外国人枠はメヒアか救援投手か?

広島が5カード連続勝ち越しで首位・巨人とのゲーム差を「2」に縮めた。ここ5カード(15試合)で13勝2敗と、怒とうの追い込みを見せている。

2点リードの初回、アレハンドロ・メヒア内野手(26)が3号3ランを放ち、初回としては今季最多の5得点を挙げて早々と試合を決めた。

前日まで「投手3、野手1」で固定されていた外国人枠の影響で、この日を含めても18試合しか出番がないが、8月の4試合で打率5割3分8厘と爆発。「もらったチャンスをつかまえないと」と気合を込めた。

先月下旬にドミニカ共和国から再来日した人気者のクレート通訳は、お立ち台に久々の登壇。ファンに「タダイマ!」とあいさつすると、囲み取材でも「(お立ち台は)イイデス!」と余韻に浸っていた。

メヒアと外国人枠を争う助っ人について、佐々岡投手コーチは、2軍再調整中のモンティージャとレグナルトは「モンティージャは課題を与えている(ので時間がかかる)。レグナルトは下で内容も結果も見せてもらわないと」とレグナルトがファームで結果を出せば、昇格させることを示唆した。

一方で緒方監督も「夏場は中継ぎがヘバってくるからビッグイニングが増える。外国人枠の中で投手をどうするか」とジョンソンとフランスアを固定した上で、投手1人と野手1人が1軍に入ることを理想とした。

さらに「今のメンバー次第だが、レグナルト、ヘルウェグと外国人枠の兼ね合いを考えながらやっていきたい」と現状7人の中継ぎ枠に、どちらかの助っ人左腕を加えて「8」に増やす可能性に言及していた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

最大の補強…田中広輔の膝が回復!カープ引っ張る「タナキク」も復活

最大の補強…田中広輔の膝が回復!カープ引っ張る「タナキク」も復活

最大の補強はタナ!遊軍の佐井陽介記者が25日、打ち上げ目前の広島沖縄キャンプに「潜入」した。三塁候補の新外国人ホセ・ピレラ外野手(30=フィリーズ)以上に目立っていたのが、昨夏右膝を手術した田中広輔内 …

10年目の戦力外に「おめでとう」。広島・庄司隼人からの電話と記憶

10年目の戦力外に「おめでとう」。広島・庄司隼人からの電話と記憶

その男から電話がかかってきたのは、朝の9時をまわったところだった。 「ご無沙汰しております。庄司です」 携帯電話の画面に出たのが、「電話番号」だけだったので、どちらの庄司さんなのか、パッとはわからなか …

2019年プロ野球、去り行く戦士たち広島カープ(#10)岩本貴裕

2019年プロ野球、去り行く戦士たち広島カープ(#10)岩本貴裕

広島・背番号10 岩本貴裕 多くの引退発表があった2019年のプロ野球。引退者の中にはチームの主力として長年に渡り貢献を続けたレジェンド達も含まれた。ファンに愛され惜しまれながらもチームを去り行く戦士 …