カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

守護神・フランスアがサヨナラ被弾、首位・巨人とゲーム差2.5に…

2019年8月10日

守護神・フランスアがサヨナラ被弾、首位・巨人とゲーム差2・5に…

公式戦(8月10日、カープ5-6阪神、京セラドーム)

広島がまさかのサヨナラ負けだ。2点リードで9回にヘロニモ・フランスア投手が登板する必勝パターンに持ち込んだが、その守護神が打たれた。

先頭マルテに中前打を浴び、続くソラーテは四球。無死一、二塁から、この日6番に下がっていた大山にサヨナラ3ランを浴びた。「投球は悪くなかったけど、打たれる日はある」。失意の左腕はそれだけ話し、迎えのバスに乗り込んだ。

緒方監督の勝負手が決まりかけていた。不調の先発床田を2回で諦めた。3回から登板した2番手遠藤は最速146キロのストレート、フォーク、カーブ、スライダーを投げ分け3回1/3を3安打1失点。プロ初勝利を目前にしていた。

首位巨人、2位DeNAが勝っており、3強で1人負け。

首位とのゲーム差は2・5に開いた。緒方監督は「失点しないピッチャーはいない。明日また切り替えてやってくれればいい。今日はそれだけ」と前を向いた。ショックを振り払い、11日の同カードで7カード連続勝ち越しを狙う。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

監督退場のカープ、執念のサヨナラ勝ち!10回にバティスタが決めた

監督退場のカープ、執念のサヨナラ勝ち!10回にバティスタが決めた

公式戦(5月4日、カープ3-2巨人、マツダスタジアム) 広島が今季3度目のサヨナラ勝ちで3連勝。十回、2死二塁でバティスタが左翼線へ劇的な一打を放った。チーム一丸で3カードぶりの勝ち越しを決め、カープ …

開幕から6カード連続勝ち越しなしの異常事態、誠也の一発もまた空砲

開幕から6カード連続勝ち越しなしの異常事態、誠也の一発もまた空砲

公式戦(4月16日、カープ2-8巨人、平和リース球場) 4連覇を目指す広島が巨人に敗れ、開幕から6カード連続で勝ち越しなしという異常事態となった。 広島は先発ジョンソンが初回2死一、二塁からゲレーロに …

4連覇諦めん…1点差逃げ切り、巨人と再び5差!ジョンソン6回零封

4連覇諦めん…1点差逃げ切り、巨人と再び5差!ジョンソン6回零封

公式戦(7月31日、カープ3-2巨人、東京ドーム) 大逆転でのセ・リーグ4連覇を目指す3位の広島が首位・巨人との3連戦第2戦に3―2で逃げ切り勝ち。前日9連勝が止まるも連敗は阻止して巨人とのゲーム差を …