カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

田中が2軍降格「実力不足、この時期に申し訳ない」主力欠き終盤戦へ

2019年8月22日

田中が2軍降格「実力不足、この時期に申し訳ない」主力欠き終盤戦へ

広島田中広輔内野手(30)が22日、2軍に降格することになった。

この日の朝、広島廿日市市内の大野練習場に姿を見せると、ウエートルームでウオーキングマシンなどで体を動かした。2軍降格は1年目の14年9月19日にフリー打撃の打球が頭部を直撃した影響による選手登録抹消以来。

田中は今季、不振から6月20日ロッテ戦で、15年4月1日DeNA戦から続けていた連続フルイニング出場が635試合で途切れた。8月11日阪神戦の代走出場を最後に出番なく、20、21日ヤクルト戦は2試合続けてベンチ入りメンバーから外れた。

今季はここまで97試合出場で打率1割9分3厘、3本塁打、27打点、8盗塁の成績が残る。

「実力不足です。実力不足でこうなった。この時期に申し訳ない」。

チームは3連覇に貢献した主力をまた1人欠いて、シーズン最終盤を戦うことになった。

また、カイル・レグナルト投手(30)もこの日から2軍で再調整を行っている。代わりに、この日先発する山口翔投手(20)とヘロニモ・フランスア投手(25)が1軍に昇格する見込み。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

「本気で狙う選手は…」米スカウトが唯一注視する鈴木誠也の『価値』

「本気で狙う選手は…」米スカウトが唯一注視する鈴木誠也の『価値』

赤ヘル軍団の主砲改め、日本の4番が躍動した。 5日、プレミア12の初戦となったベネズエラ戦で、広島の鈴木誠也(25)が4打数1安打2打点の活躍。「4番・右翼」でスタメン出場し、同点の五回に適時中前打、 …

ドラフト1位・小園は大物!報道陣が見守る環境も「もう慣れました」

ドラフト1位・小園は大物!報道陣が見守る環境も「もう慣れました」

広島ドラフト1位小園海斗内野手(18=報徳学園)ら広島新人8選手が10日、合同トレーニング第1クールを打ち上げた。11日は休みで、都内で行われるNPB新人研修に参加。この日午後に東京へ移動した。 7日 …

巨人入りで『カミソリ』が送られてきた!? 「丸佳浩」実家の理髪店

巨人入りで『カミソリ』が送られてきた!? 「丸佳浩」実家の理髪店

“可愛さ余って憎さ百倍”といったところだろうか。広島カープ3連覇の立役者、丸佳浩(29)が巨人に移籍することになり、カープファンから怨嗟の声が上がっている。それは遠く外房の漁師町にまで及び……。 丸の …