カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

逆転負けで、『3位』転落…長野も不発で打線奮わず、大瀬良が7敗目

2019年8月23日

逆転負けで、『3位』転落…長野も不発で打線奮わず、大瀬良が7敗目

公式戦(8月23日、カープ1-4中日、ナゴヤドーム)

広島が逆転負けでDeNAと入れ替わり3位に転落。先発の大瀬良が今季3戦3勝と全て完投勝利挙げていた中日相手に初黒星。5回2/3を8安打4失点で7敗目を喫した。

大瀬良はこの日も5回までは無失点の好投。プロ初となる月間3度目の完投も期待されたが6回2死から突然崩れた。

まずは福田にバックスクリーンギリギリに飛び込む13号同点ソロを浴びるとビシエド、高橋、阿部と3者連続の二塁打により3失点。代わった中村恭も藤井に適時二塁打を浴び計4失点。

打線も2度の満塁の好機を生かせず1点のみと奮わず。1カ月半ぶりに出場選手登録された長野がいきなり「6番・左翼」でスタメン出場するも2度の好機で凡退するなど3打数無安打。7回からは野間に途中交代となった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

薮田が15勝目、菅野まで1差「もう1回投球のチャンスあるとしたら…

薮田が15勝目「もう1回、投球のチャンスあるとしたら…」

公式戦(9月23日、カープ3-2巨人、マツダスタジアム) 広島の先発・薮田和樹投手が7回を2失点で切り抜けて15勝目(3敗)を挙げた。最多勝争いでは巨人の菅野に1勝に迫った。 薮田は初回に丸の23号ソ …

6年ぶり開幕2カード負け越し、ここからVは1度…4連覇に黄信号?

6年ぶり開幕2カード負け越し、ここからVは1度…4連覇に黄信号?

公式戦(4月4日、カープ2-3中日、ナゴヤドーム) 3点を追う9回に2点を奪う粘りを見せたが、1点及ばず。開幕から2勝4敗(巨人戦○●●、中日戦●○●)で、2013年(巨人戦●△●、ヤクルト戦●●○) …

大瀬良、ヤクルトにプロ初黒星…連勝12でストップ!6回続投が裏目

大瀬良、ヤクルトにプロ初黒星…連勝12でストップ!6回続投が裏目

公式戦(9月16日、カープ4-6ヤクルト、マツダスタジアム) 広島のエース右腕、大瀬良大地投手(28)が3被弾を含む毎回の9安打を浴びて6回5失点。2014年のプロ入りから続けてきたヤクルト戦の連勝が …