カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ジョンソン、中4日特攻でG倒&ベイ倒へ…大瀬良「全然あり得る」

2019年8月26日

ジョンソン、中4日特攻でG倒&ベイ倒へ…大瀬良「全然あり得る」

首位・巨人と6.5ゲーム差の3位・広島が“特攻ローテ”でV戦線に食らいつく。26日は敵地のジャイアンツ球場(川崎市)で一部投手が調整。27日から巨人3連戦(東京D)と2位・DeNAとの3連戦(マツダ)の計6連戦が控えるが

▼27日  ジョンソン(中6日)

▼28日  野村(中6日)

▼29日  大瀬良(中5日)

▼30日  床田(中5日)

▼31日  九里(中5日)

▼9月1日 ジョンソン(中4日)

5投手でローテーションを回すプランが有力になった。

奇跡の逆転4連覇には、巨人戦3連勝が必須。DeNA戦も1戦たりとも落としたくない。そんな中、中5日のスクランブル体勢で打倒巨人に挑む大瀬良大地投手(28)は「いいデータが出ている。いい準備をしてマウンドに上がりたい」と自信を見せた。

それもそのはず、今季は中5日で2度登板しているが、4月25日の中日戦(マツダ)は完封勝利で、5月8日の中日戦(ナゴヤD)は2失点完投勝利と験がいいのだ。

ジョンソンは27日のG倒を控えて報道陣に言葉を示すことはなかったが、大瀬良は助っ人左腕が中4日でDeNA戦に回る可能性に言及して「(中4日も)全然あり得ることじゃないかなと思います。先発投手は全員そのつもりでいると思う。チーム全員で目の前の試合を戦っていくだけです」とキッパリ。

ヤマ場の6日間でV3王者の意地を見せつけられるか。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

4カード連続の負け越し…カープ、ボロボロの裏に深刻な『新井ロス』

4カード連続の負け越し…カープ、ボロボロの裏に深刻な『新井ロス』

「昨年までとは違い、ベンチに覇気がない」 ライバル球団のあるコーチが、広島についてこう指摘した。 10日のヤクルト戦は3―15の大敗。これで4カード連続負け越しとなり、開幕11試合で3勝8敗と苦しんで …

緒方監督の暴力発覚…去就次第では、カープ選手にとってプラスに?

緒方監督の暴力発覚…去就次第では、カープ選手にとってプラスに?

連敗の陰で鉄拳が飛んでいた。24日、広島は15日付で緒方孝市監督(50)を厳重注意処分としていたことを発表した。 事の発端は6月30日のDeNA戦。延長十一回、1死走者なしの場面で打席に立った野間峻祥 …

一塁コーチャー、『頭ポコポコ』の謎…速やかなリクエスト促すサイン

一塁コーチャー、『頭ポコポコ』の謎…速やかなリクエスト促すサイン

広島の“頭ポコポコ”の謎が2日、明かされた。1日の巨人戦(東京D)で7回、西川が三塁前に絶妙のバントを決めて一塁を駆け抜けたが、判定はアウト。すると一塁コーチャーの山田内野守備走塁コーチが、ヘルメット …