カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

松長通訳が明かす、エルドレッド『秘話』…日本に自ら歩み寄っていた

2019年9月16日

松長通訳が明かす、エルドレッド『秘話』…日本に自ら歩み寄っていた

広島・松長洋文通訳(41)がエルドレッドとの秘話を明かした。12年6月から7年間、間近に接し、「いろいろ教えられました。彼の方から歩み寄って信頼関係を築いてくれました」と感謝を口にする。最も印象に残っているのが昨夏。「19年も現役を続行するか、引退するか、自問自答していた姿」と言う。

「常に悩んでいる時期がありました。暑い由宇で汗を流しながら葛藤と戦っていた。でも『まだホームランを打てる自信がある』と伝えられて、一緒に頑張っていこうという話をしました。晩年のカントリーにつけたことは幸せに感じます」

グラウンドを離れてもナイスガイだった。帰国前、エルドレッドが突然、松長氏の自宅を愛車で訪れた。松長氏の愛娘2人へ、使い終えた子供用のベッドを贈るためだった。

「山奥の郊外に住む僕のところまで来てくれました。冗談だと思っていたら『今向かっている』と電話がかかってきて。家にベッドを運んで、手際よく組み立ててくれました」

エルドレッドは『庭を借りていいか』とバーベキューを始めた。大好物のステーキを焼くと、驚いた近所の人も一目見たいと、野菜を持ってきてくれた。

「家族団らんで過ごしたのがすごくいい思い出です。そういう人柄が愛されるのだと思います。チームのムードメーカーであり、人柄によって、人をつなげる力がありました」

現役時代はナインと日本語で会話し、タクシー迎車、ピザ注文も積極的にトライした。今後は米国駐在スカウトと通訳という立場となる。「一緒に働けると聞いて本当にうれしい。カープの10年後、20年後を支えてくれるようなスカウトになってほしいです」。松長氏は晴れやかな顔でエールを送った。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

新井、黒田さんに相談「えっ、ほんまか?それが第一声でした」/引退

新井、黒田さんに相談「えっ、ほんまか?それが第一声でした」/引退

広島の新井貴浩内野手(41)は5日、マツダスタジアムで会見を行い今シーズン限りで引退することを発表した。 以下は一問一答。 (あいさつ) 「今シーズン限りで現役を引退することに決めましたので、報告させ …

西川龍馬が月間42安打、水谷実雄と嶋重宣が持つ球団記録に並んだ!

西川龍馬が月間42安打、水谷実雄と嶋重宣が持つ球団記録に並んだ!

広島・西川龍馬内野手が4打席目の六回に藤岡から中前打を放ち、水谷実雄(1978年)と嶋重宣(2004年)が持つ球団記録の月間42安打に並んだ。 試合前時点で、8月は計40安打をマーク。1打席目の初回先 …

鈴木誠也のナイスプレーにネットほっこり「株がまた上がってしまった」

鈴木誠也のナイスプレーにネットほっこり「株がまた上がってしまった」

神宮球場で行われたヤクルト―広島戦で広島の4番・鈴木誠也外野手(24)の取ったとっさの行動に“ほっこり”する野球ファンが続出した。 鈴木は0―1で迎えた7回、先頭打者として打席へ。ブキャナンの投じた初 …