カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

永川勝浩が15年ぶり先発で花道へ!球団最多165セーブの元守護神

2019年9月22日

永川勝浩が15年ぶり先発で花道へ!球団最多165セーブの元守護神

球団最多の通算165セーブを挙げ、今季限りでの現役引退を6日に表明した広島の元守護神・永川勝浩投手(38)が試合後に引退セレモニーを行う23日の中日戦(マツダ)で予告先発することが22日にNPBから発表された。

永川の1軍登板は今季初で、先発マウンドに上がるのは2004年10月10日の横浜戦(横浜)以来15年ぶり5度目となる。

永川は広島県三次市出身の地元選手で、新庄高、亜細亜大を経て2002年ドラフト自由枠で広島入り。

名球会入りした元エース北別府の背番号20を継承し、通算526試合に登板して38勝42敗、守護神として球団最多となる165セーブを挙げた。

通算防御率は3・47。昨季は22試合に登板したが、今季は春季キャンプから昇格機会に恵まれず、球団に現役引退を申し入れた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

バティスタ、ドーピング陽性反応の弁明終了…今後は委員会で処分検討

バティスタ、ドーピング陽性反応の弁明終了…今後は委員会で処分検討

広島のサビエル・バティスタ外野手(27)のドーピング検査の陽性反応について鈴木清明球団本部長は、29日までに本人の弁明を終えたことを明かした。 バティスタは、6月上旬に実施されたドーピング検査で陽性反 …

赤松、引退会見に菊池の姿「闘病中にうっとうしいくらい連絡して…」

赤松、引退会見に菊池の姿「闘病中にうっとうしいくらい連絡して…」

広島・赤松真人外野手(37)は22日、マツダスタジアム内で引退会見を行った。背番号38のユニホーム姿で会見場に現れて、「あまりこれといった成績も残していないけど、ここまで野球をやれたことは、みなさんの …

新井、サード守る!安部抹消で緊急事態、3年ぶりでも心配無用

新井、サード守る!安部抹消で緊急事態、3年ぶりでも心配無用

広島・新井貴浩内野手(40)が27日、安部友裕内野手(28)の離脱を受け、緊急事態になった場合には三塁の守備に就く構えを見せた。 今季チームで最も多く三塁で出場し、リーグ4位の打率・310をマークして …