カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

永川勝浩が15年ぶり先発で花道へ!球団最多165セーブの元守護神

2019年9月22日

永川勝浩が15年ぶり先発で花道へ!球団最多165セーブの元守護神

球団最多の通算165セーブを挙げ、今季限りでの現役引退を6日に表明した広島の元守護神・永川勝浩投手(38)が試合後に引退セレモニーを行う23日の中日戦(マツダ)で予告先発することが22日にNPBから発表された。

永川の1軍登板は今季初で、先発マウンドに上がるのは2004年10月10日の横浜戦(横浜)以来15年ぶり5度目となる。

永川は広島県三次市出身の地元選手で、新庄高、亜細亜大を経て2002年ドラフト自由枠で広島入り。

名球会入りした元エース北別府の背番号20を継承し、通算526試合に登板して38勝42敗、守護神として球団最多となる165セーブを挙げた。

通算防御率は3・47。昨季は22試合に登板したが、今季は春季キャンプから昇格機会に恵まれず、球団に現役引退を申し入れた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

再び激震…誠也・長野ら5選手含む、計7人が新型コロナウイルス陽性

再び激震…誠也・長野ら5選手含む、計7人が新型コロナウイルス陽性

コロナ禍に揺れるカープに、再び激震が走った。 広島は20日、鈴木誠也外野手(26)、長野久義外野手(36)、大盛穂外野手(24)、石原貴規捕手(23)、羽月隆太郎内野手(21)の選手5人、朝山東洋打撃 …

高橋昂也「痛くなくなったのが自分的にはプラス」今季中の復帰へ意欲

高橋昂也「痛くなくなったのが自分的にはプラス」今季中の復帰へ意欲

広島高橋昂也投手が今季中の完全復活へ意欲を示した。昨年2月に左肘のトミー・ジョン手術を受けたが、昨秋にブルペン投球を行うなど経過は良好。 13日は広島・廿日市市内の大野練習場でキャッチボールやダッシュ …

打率1位・鈴木誠也のすごみは安定感、逆転Vのキーマンである理由…

打率1位・鈴木誠也のすごみは安定感、逆転Vのキーマンである理由…

現在.328で打率1位の鈴木誠也のすごみは安定感だ。過去ブレークし、スタメンに定着した2016年以来、すべて打率3割超。今季は出塁率.444、長打率.574、得点79はいずれもリーグ1位。波の大きな打 …