カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

永川勝浩が15年ぶり先発で花道へ!球団最多165セーブの元守護神

2019年9月22日

永川勝浩が15年ぶり先発で花道へ!球団最多165セーブの元守護神

球団最多の通算165セーブを挙げ、今季限りでの現役引退を6日に表明した広島の元守護神・永川勝浩投手(38)が試合後に引退セレモニーを行う23日の中日戦(マツダ)で予告先発することが22日にNPBから発表された。

永川の1軍登板は今季初で、先発マウンドに上がるのは2004年10月10日の横浜戦(横浜)以来15年ぶり5度目となる。

永川は広島県三次市出身の地元選手で、新庄高、亜細亜大を経て2002年ドラフト自由枠で広島入り。

名球会入りした元エース北別府の背番号20を継承し、通算526試合に登板して38勝42敗、守護神として球団最多となる165セーブを挙げた。

通算防御率は3・47。昨季は22試合に登板したが、今季は春季キャンプから昇格機会に恵まれず、球団に現役引退を申し入れた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

侍Jの『投手MVP』は栗林、社会人野球で培った経験が大舞台で発揮

侍Jの『投手MVP』は栗林、社会人野球で培った経験が大舞台で発揮

5戦全勝で悲願の金メダル獲得を達成した侍ジャパン。多くの選手の活躍が目立ったが、投手陣で大きな役割を果たしたのが抑えの栗林良吏(広島)だ。投手では唯一5試合すべてに登板し、初戦のドミニカ共和国戦こそ失 …

代打出場の鈴木誠也が『豪快弾』で貫禄!「試しながら」延期も前向き

代打出場の鈴木誠也が『豪快弾』で貫禄!「試しながら」延期も前向き

広島は控え中心のスタメンとなった一戦で代打出場の鈴木誠也外野手が豪快弾で貫禄を示した。7回無死一塁から出場し、中日福の真っすぐを完璧にとらえて左翼ポール際に運んだ。 開幕時期が不透明で無観客の中での練 …

佐々岡監督の狙い…打撃で好結果を残した西川、磯村が本職外ノック!

佐々岡監督の狙い…打撃で好結果を残した西川、磯村が本職外ノック!

広島佐々岡真司新監督(52)のカラーが早くも出た。今季打撃で好結果を残した西川、磯村2選手が、本職とは違うポジションでノックを受けた。 全体練習後の特守に、西川が外野用グラブから内野用グラブに持ち替え …