カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

息づくエルドレッド氏のイズム、口癖「ニューデイ」という切り替え方

2019年9月30日

息づくエルドレッド氏のイズム、口癖「ニューデイ」という切り替え方

いまもなお、「カントリー」のイズムは赤ヘルに宿る。昨季に広島を退団し、今季限りでの引退を発表した元広島のブラッド・エルドレッド氏(39)。9月15日のヤクルト戦後に行われた引退セレモニーでは、久々の再会に鈴木、松山らが涙した。

在籍年数7年は、球団助っ人では最長。いつしかチームの精神的支柱を担い、助言は投手にも惜しまなかった。大瀬良は1年目から同僚だった同氏の金言を忘れていない。

「彼の口癖は“ニューデイ”だった。“新しい日が来るんだよ”とよく言っていた。僕がよくないときでも、彼がよくないときでも…。引きずってしまいそうな結果のときもあったけど、“ニューデイ”という言葉に救われました」

来季からは駐米スカウトとして契約した。鈴木清明球団本部長は、「うちは性格も見る。エルドレッドのような選手を獲ってきてほしい」と注文する。同氏も赤ヘルにふさわしい条件は熟知している。「能力の高い選手を日本に送るだけではダメだね。長く一緒にやりたいと思っている選手を探すよ」。日本に助っ人を送り込むのは少し先。いまはメヒアが同氏を思い起こさせる全力疾走と、ときに見せるヘッドスライディングで泥臭い助っ人像を受け継いでいる。

引退セレモニーの日、ナインに残したエールもまた、同氏の姿勢をよく表していた。「現役時代にやってきたことだけど、最後まで諦めずに一生懸命プレーしてほしい。諦めた選手は一人もいない。全力を起こせば何かが起こるかもしれない位置にいる」。今季は勝率5割に終わり、リーグ4連覇はかなわなかった。クライマックス・シリーズ(CS)進出は、30日の阪神の勝敗次第。まさに天国か地獄――。どちらの「ニューデイ」も受け止めなければならない。(河合洋介)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

NPBには3組…減りつつある兄弟選手、期待がかかる田中広輔&俊太

NPBには3組…減りつつある兄弟選手、期待がかかる田中広輔&俊太

昨季は6組の兄弟選手がいたが、今季は激減 7月6日の巨人対広島戦(東京ドーム)で、巨人の田中俊太内野手は「2番・二塁」で先発出場し、3打数無安打に終わった。その4歳上の兄で広島の田中広輔は「1番・遊撃 …

菊池、野生の勘が源!ヒット3本の価値がある守備/職人のプライド

菊池、野生の勘が源!ヒット3本の価値がある守備/職人のプライド

誰もが認める職人と言えば、菊池涼介だ。守る範囲は広大。また強肩によって幾多の併殺を完成させる。その二塁守備は「忍者」とも形容される。1球ごとに位置取りを変えながら、安打と思われた打球を平然とさばく。 …

ピンチに強い『菅野智之』とピンチを未然に防ぐ『大瀬良大地』/比較

ピンチに強い『菅野智之』とピンチを未然に防ぐ『大瀬良大地』/比較

セ・リーグ防御率1位の広島・大瀬良大地と2位の巨人・菅野智之が、ともに8月17日に勝利を飾った。ここでは、2人を記録面から比較してみたい。 別次元にいる菅野 「ギアを上げる」という言葉が普通に使われる …