カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

會澤、佐々岡監督から早くも『残留』ラブコール!野村&菊池涼介も…

2019年10月7日

會澤、佐々岡監督から早くも『残留』ラブコール!野村&菊池涼介も…

会沢が新指揮官の残留ラブコールにグラリ!? 国内フリーエージェント(FA)権を取得した広島・会沢翼捕手(31)が7日、マツダスタジアムを訪れてトレーニング。佐々岡真司新監督(52)から6日に電話がかかってきたことを明かし「力が必要だ、という話をいただきました」と説明した。

新監督は5日に就任要請を正式受諾。この日の就任会見で「優勝を目指す中で(野村、菊池涼を含めて)1人でも抜けることは僕の頭にない。(直接の慰留?)そういう機会があれば(やる)」と話していた。正式就任の前日に早くも直接、慰留に動いた格好だ。

この“ラブコール”が権利行使か否かに影響するのかと問われた会沢は「全然あります」と、新指揮官の誠意が残留の材料になり得ると強調。「投手の心理状態とか教えていただいた。年下の僕が言うのもおかしいが、話しやすい方。困ったら(アドバイスを)聞きにいっていた」と、意気に感じた様子だった。

佐々岡監督も「(会沢に)僕の気持ちはこうだ、というのを伝えました」と説明。さらに同様に権利を取得した野村、菊池涼にも“ラブコール”したのか、との問いに一瞬押し黙ったが、観念した様子で「しました」と苦笑。速攻の慰留工作が吉と出るのか。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

プロ野球選手の妻をネット中傷“200万円請求”、投稿者特定の流れ

プロ野球選手の妻をネット中傷『200万円請求』、投稿者特定の流れ

「軽い気持ちでした書き込みで、まさかこんなことになるなんて…」 インターネット上で現役プロ野球選手の妻に向けて書き込まれた20代女性会社員の暴言。FRIDAYによると女性は去年7月、インターネットの匿 …

広島に移住、1年が経った人の「広島に対するイメージ」変化がこちら

広島に移住、1年が経った人の「広島に対するイメージ」変化がこちら

読者のみなさんが、広島県と聞いて思い浮かべるものはなんだろうか。 観光名所に歴史遺産、特産物に広島ならではの料理。スポーツチームや、出身の有名人を連想する人もいるかもしれない。 片手で数えられるほどの …

鈴木誠也が『サイン転売』に苦言…「こういう人がいるのは…悲しい」

鈴木誠也が『サイン転売』に苦言…「こういう人がいるのは…悲しい」

オリックスの山岡や同じ広島の中田らも”転売行為”への苦言のコメント 広島の鈴木誠也外野手が自身のインスタグラムを更新し、サインの転売行為に“苦言”を呈した。 11日に宮崎・日南市で行っていたキャンプを …